FC2ブログ

【クロノスタシア】キャラ別感想【前編】


どうも、ご訪問ありがとうございます(・∀・)/
当ブログ主の 黒みつきな子 でございまする。


【クロノスタシア】、全キャラ攻略かんりょーう!\(^O^)/

楽しかったです。思ったよりあっという間に終わった感じ。
ボリューム感も丁度いい感じだし、サクサク進むからちょ〜っと描写不足かな?って部分はあるものの、どのルートも面白かったです。

ということで、攻略順に軽〜く各キャラの感想をば。…と、思ったけど思ったよりも長くなってしまったので、前後編に分割しまする。
ネタバレしかないよ!✋



◆◆ティオ◆◆

このルートはホントに可愛いし癒しだった。でもティオくんの状況的にも程よく切なさもあって割と惹き込まれたルートだったかなって思います。

記憶が1日でリセットされてしまう、という探せばありそうな設定ですが、それを上手く恋愛と絡めていたかなーと感じました。これは紛れもなく《忘却愛》。

何度記憶が消えても、その度に何度も好きになってくれるなんて…そりゃルシアちゃんも絆されちゃうわ。何より容姿も性格も声も可愛いが過ぎる。でも、ただの不思議ちゃんかと思えば、鋭いところも勇敢なところもあると。しかも同じ屋根の下で生活しているという有利な状況。そりゃルシアちゃんも好きになっちゃうわー!

でも、好きになってしまったからこそ、ティオくんがその事も忘れてしまうことに悲しむ気持ちもよく伝わってきて切なかった😭 でもティオくんなら大丈夫って信じられたのは良かった。

ただ、真相から遠い分2人の恋愛模様に集中出来たけど、世界の刻限が迫っているっていうのにいまいち緊張感が感じられないし、そういう方面での面白さは少なかったのはちょっと残念だったかなぁ。いつの間にか世界救ってるっていうw

あとは、このルートでクライヴさんがすごく気になったんですよねー。堅物で一見冷酷そうなのに面倒見が良いとか!ベタ!だがそれが良い!
攻略キャラ的な意味合いでもそうだけど、クロノスタシスでのティオくんのお兄ちゃん発言と、クライヴさんの何故か放っておけない感じで、もしかして…?いやでも…。と少しワクワクしてましたが、、、


◆◆クライヴ◆◆

そのまさかでした!🙌🙌

攻略対象同士の兄弟設定。大好物です( ^ Ⴗ ^ )

クライヴさんルートは、本人は堅物そうだし王立警察という立場もあって、ゆっくりじわじわ進展していくのかな〜って思ってたら、まさかのサックサクで驚きましたw そしてめちゃくちゃ分かりやすいし、色々と萌えポイントを押さえてる人だな〜と。

そして、抱えている問題としては、時裂けの後遺症としての完全記憶能力と、記憶と弟を失ったこと。もう完全に符号が合致しましたね。1日で記憶がリセットされてしまうティオくんと、正反対の後遺症の時点でキタ━(゚∀゚)━!って思いました(笑)

弟思いなの最高だよ。
クライヴさんのテーマが《復讐愛》とのことでしたが、最初はどういうことだってばよ…と思ったものです。しかし、強い復讐心は深い愛情故だというのは、まさにこのことだったのかなぁと。
……でも恋愛どこいったよ??

まぁでも、ルシアちゃんといると時裂け以来心に空いた穴が埋まりそうだ〜とか、ベタなんだけど良かった!いや、ベタだからこそなのかな?
ルシアちゃんに惹かれているのがありありと分かるし、復讐心とルシアちゃんはの気持ちとの間での葛藤とかも面白かった。

グッドエンドも最高だった!エピローグ的なのが兄弟としての再会で締めたのは個人的には拍手を送りたい👏ほんと恋愛どこいった?だけどw
恋愛面だと、ノーマルエンドの心中未遂()のシーンは滾りましたね…! こういうの好きなんですよ…( ˘ω˘ )←

あと、オルフェウスさんには良い意味で裏切られたので、この点も良かったですね!
失ったものにこだわるあまり、今失ってはいけないものまで失うことはない…みたいなこと言ってて、めっちゃ良いこと言うなぁ!見習え!って思ったよね(おい)

あーでも、正直ルシアちゃんが最初に砂時計越しに思い浮かべる相手が他を差し置いてクライヴさんだったのかが全然分からなかったけどね。ティオくんだと、キャラ選択後に回想入ったからある程度理由付けされてたと思うけど…。

それから、最初にルシアちゃんに近付いたのは任務のためだった云々については結局なぁなぁのまぁま終わってしまったのでモヤモヤして消化不良。
あと私服微みょ(っ^ω^)≡⊃)3゚)∵


◆◆キョウゴ◆◆

は〜〜幼馴染みって良いなぁ!!(大声) って思ったルートでした。
あと単純にキョウゴが良い奴過ぎる。

1番しっくり来るルート及び組み合わせでしたね。流石メインヒーロー。
テーマが《守護愛》ということで、正直私としてはあまり(物理的に)「護られる」というのに魅力を感じないのでどうかなぁと思ってましたが、キョウゴのは本当の意味で護ってくれてる感じがあって良かった。

あとルシアちゃんのことが好きすぎて可愛い。そして面白い(笑) 日常シーンではルシアちゃんを好きな気持ちが溢れまくってて見てて微笑ましかった。

そして、幼い頃にルシアちゃんを護って時計塔から転落して、その時に負った致命傷という爆弾を抱えてずっと生きてきたとか…。そしてそのことを忘れてしまったルシアちゃんが責任を感じなくて良いようにずっと胸に秘めてきたとか…。何それ…しんど(;_;)

いつ死ぬか分からない身だから後悔しないように毎日を最後の1日だと思って精一杯生きる、とかもうキョウゴの性格を表しすぎててな…もうこんなん好きになるしかないだろ!!
ちゃんと弱音も零すシーンもあったのが尚良かったですね。

でも、真実を知ってしまったルシアちゃんの気持ちを考えるとこれがまたしんどくてな…😭 キョウゴの気持ちも知ってるけど、ルシアちゃんが本当に可哀想で可哀想で。ちゃんと休んでくれ!!って何度思ったことか。

そして最後は流石メインヒーローというべき終わり方だなぁと。これは世界樹の大砂時計も認めるしかないですわ。

ハッピーエンドやったね!🙌…と言いたいところですが、いや良かったとは確かに思ってるんですが、アダムーーーーー!!!😭 もう好きになる気しかしなかった。
正しく大団円にしなかったところは、個人的にはご都合主義過ぎなくて良かったなぁとは思いましたけど。でもアダムが切なすぎてな…( ;⌄; )



ということで、前編・ティオ/クライヴ/キョウゴ ルートの感想終ーわり!

後編に続く!(`・ω・´)


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT