FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャレマニ面白いよ~~~!!(*>∀<*)


こんにちは、黒みつきな子です∩(・ω・)∩
当ブログにご訪問いただきありがとうございます🎵

今年のオトメイトパーティー、どんな新情報が発表されるか楽しみですね~。昨日の分の情報は聞き齧りましたけど、人気作品の移植がいっぱいみたいで、今からワクワクします。追加要素があるならプレイ済みのものでも欲しい!…まだswitch持ってないけどな!( ;∀;)くそぅ

まぁそれは置いといて、オトパに行く皆様が楽しめるように祈っております。



そして私は、タイトルにもある通り個人的に当たりだったピオフィを終えてから、若干引きずりつつも予定通りシャレマニを始めました(^◇^)

世間的な評価が良い作品は好みがあるにしろそれなり以上には楽しめることが殆どなので、まぁまぁ期待をしてスタートしたのですが、正直直前にピオフィをプレイしていたこともあって、導入部分の掴みはそれほどでもないかな~?期待しすぎたかな~?なーんて。


……思っていた自分を殴りたい。


現在共通を終えて、個別ルートに入ったところですが、とっても面白い。面白いし内容的に迂闊なことも言えないというか言いたくないので語彙力が消失してしまって面白いとしか言えない。

時間を大雑把ではありますが計りつつプレイしていましたが、共通の段階で既に6時間以上もシャレマニの世界にいたのかと驚いちゃいました。全然全くこれっぽっちもそんな感じがしなかったので。

それだけ内容が充実してたってことですね。後はテンポが良いことも理由の1つかな?変に冗長にならず、さくさく進みます。それから、登場キャラクターが共同生活を送るってことで、必然的に会話に参加するキャラクターも多く、ポンポンと交わされる彼らの会話が楽しいです。

あらすじ的に、「異世界」「誘拐」「裏切り」「疑心」などなど、もっとシリアス~な内容かと思ってましたが、結構皆でわいわいしてるシーンも多くて、それでなくともキャラクターが揃いも揃って個性的なのでついつい笑ってしまう場面もあったり。

けれど、勿論シリアスなシーンもあります。
なんてことない日常シーンから始まり、そして視点人物のヒヨリちゃんは普通の人生を送って来た、と台詞や心情描写から想像できるので、いきなり非日常に放り込まれた時のギャップが説得力があると言うか…。ヒヨリちゃんが悲嘆に暮れる、絶望に襲われるシーンがよりこちら側の感情に訴えかけてくる気がしますね。その辺りのシリアスとコミカルのバランスが個人的にちょうど良くて好きです。

そうそう、ヒロインは乙女ゲームをプレイするにあたって個人的にとても大事な要素なんですけど、シャレマニのヒロイン・ヒヨリちゃんは、今の時点で結構好みな子です。あんまりウジウジする感じとか、感情の触れ幅が大きすぎるというか…理性よりも感情を優先しすぎる感じの子は好きじゃないんですけど、ヒヨリちゃんもそういった面がないとは言えないけど、それよりも前を向こうと頑張ってる感じがあって好感が持てます。

あと、礼儀正しい感じがとても好き。こういうのって、だいたいキャラクターに年齢の幅があっても、すぐに呼び捨て・タメ口とかになったりすることが多い気がして。そりゃ、仲間意識とか打ち解けたって考えれば良いことなのかもしれないけど、私としては知り合ったばかりなのに馴れ馴れしいなーって思っちゃうんですよねー(´ヘ`;)細かいとは自覚してますw

でもでも、ヒヨリちゃんは幼馴染みのトモセくん以外はちゃんと名字に「くん」もしくは「さん」をつけて呼ぶし、年上にはちゃんときっちり敬語を使うところがとても気に入っています。対する攻略キャラ側も、人にはよりますがすぐに下の名前で呼んでくることもなく、名字呼びが多く、この距離感がとても好きなのです。

それからヒヨリちゃんは、ヒロインらしくとても健気でいい子。でもそれだけじゃなくて、怒りもするし、嫌悪感を表したりもするし、喜怒哀楽も控え目ではありつつもしっかり表現してくれるので、感情移入しやすいです。そういえば、プレイ前はもっと明るい子かと思っていたんですが、まぁまぁ大人しめで主張しすぎない子だったので、その点に関しても良かったなぁ。

攻略キャラクターについては、良い具合にちらほらと「ん?🤔」となるような謎が小出しにされているので、そのキャラクター性と相まってより興味を惹かれますね~。そしてその会話とか流れが自然。

ただ、Twitterで誰が「裏切り者」なのか予想できそうな情報を目にしてしまったので、あぁ~orz となっちゃってますが、まぁ良くあることなのでね…(遠い目)。
ついでに誰に制限が掛かっているのかも知っちゃったし…。でも効率を考えれば良かったのかもしれない。うん。攻略のためにぐるぐるするのは飽きたので。←

まぁそれは良いとして、現時点で気になってるキャラクターは、ダントツでメイちゃん(怒られる)。可愛い…格好良い…。他の個性強すぎなキャラクターと比べると目立ちませんが、不思議と存在感がある。理性的で、でも情にも厚いところがありそうで、そして確実に何かしら抱えてそう。キャラだけでなく、シナリオに関しても楽しみなキャラクターですね(*´ω`*)

あとは、ケイトお母さんと、ソウタも気になってるかなー。皆が皆真相に関することに限らず何かしらの謎を抱えているらしいので、そういう点ではどのキャラクターも気になるんですが。ヒヨリちゃんとの恋愛という面では、メイ・ケイト・ソウタの3人が特に興味あるかも。



そんな感じで、まだ1周目の個別入ったばかりですが、この先が楽しみでなりません。
何故フローチャートをプレイ中に確認出来んのか、とか、音…小さくない?しかも音質ちょい悪くない?などなど、不満点もありますが。

それを補って余りあるほどにシナリオは面白いし、それから絵が綺麗!流石悌太さん。(でも個人的には今作みたいなアニメ塗りじゃなくてノルンや百花みたいな感じが好きだったかなーなんて)
スチルはまだ数枚しか出てきていませんが、もう惚れ惚れするほど綺麗だし可愛いです。悌太さんの絵柄好きだー😊

新展開があるには早すぎるとは理解していますが、オトパで何かしら発表とかないかなーとか若干の期待をしつつ、再びシャレマニの世界へ浸りに行きたいと思いますよ💪(`・ω・´)

今年の新作は当たりだったから(まだピオフィとシャレマニしかやってないけど)、来年の新作も良さそうなのあるといいなー。

ではでは、本日はこの辺で。
最後までお付き合いくださりありがとうございました!("⌒∇⌒")


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT - 0

LEAVE A COMMENT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。