FC2ブログ

【絶対階級学園~Eden with roses and phantasm~】初回プレイ感想


こんにちは、黒みつきな子ですヾ(・ω・`)ノ♪

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


ちょっと前に諸事情で中断していた『絶対階級学園』の初回プレイがようやく終了しましたよ~。ということで、サクッとその感想です!

できるだけネタバレなしでいきたいと思いますので良ければお付き合いください(人´∀`)♪



初回プレイにはレジスタンスのリーダー、七瀬十矢を選んだわけですが、思っていたのとはちょっと違ったりはしましたが読めない展開もあったりして、先が気になってサクサク進められました。

プレイ時間としては、最初に薔薇ルートへ進んだんですけど、エンディングまでに4時間ちょい、全エンド回収で約7時間でした。思っていたよりはボリュームもなく、真相ルートがあることも考えると丁度いい時間だったんじゃないかな~と思います。

システムはサクサクですね。スキップはかなり速いし、選択肢スキップ(ちゃんと未読も止まる)もあってエンド回収は楽々です。イージーモードと言ってどの選択肢を選べば好感度が上がるのか一目瞭然にする機能も付いているので、攻略自体も楽々。勿論お世話になりました( ˘ω˘ )

個人的にはセリフの途中で次に進めてもボイスが途切れないって機能が地味に好きなのでその点は大変良かったし、ヒロインのフェイスアイコンはありがとうございます!!って感じでした。

でもですねー、ボタンの配置が他の作品と比べると特殊なので、慣れるまでに時間がかかっちゃいましたね(´・ω・`)スチルを眺めようと思ってテキストウィンドウを消そうとしたら次に進めちゃうとか何度やったことか…。

それと何故クイックセーブ&ロードがメニューのところにあるんだろう…。いちいちメニュー画面開くのが面倒くさくて…。いや、たった一行程増えただけなんですけども(笑)
でも基本的には快適なので慣れちゃえばなんとか!

それにしても、楽しみにしていた薔薇ルートなんですが、正直拍子抜けっていうか…期待外れっていうか…。まだ一人目なので何とも言えない部分はありますけど、まず石ころルートとは倍くらいボリューム(長さ)が違う!ちゃんと計測してたわけじゃないから体感だけど!

石ころの方はしっかりと書かれていて、真相にも触れていたし、恋愛面においても見所があったりして続きが気になって一気にプレイしちゃったんですけど、薔薇ルートは…色んな問題を放り投げたままエンディングまで突っ走って消化不良を起こすという感じでした(;´∀`)

薔薇ルートはもっとドロドロしててネリちゃんも薔薇階級のモブ達のようにどクズになるのかと期待()してたんですけど、思っていたよりも普段のネリちゃんとの降り幅もなく。

エンド近くになると期待通り割と大きな変貌を遂げてくれたりもしましたけど、それまでは普通に階級制度に縋っている恋する女の子って感じで、この点に関しては今後のルートでも期待しない方が良いなって思いました。とあるバッドのネリちゃんの思考回路はサイコーでしたΣd(゚∀゚)←

それに対して石ころルートはなかなか良かったです!やっぱり薔薇ルートのネリちゃんと比べると石ころルートのネリちゃんは天使か?😇ってくらい良い子で、それでいてちゃんと自分を持っているので好感が持てるヒロインだったし、シナリオの方も面白かったです。

ハッピーエンドのはずなのに、ここから真相ルートに繋がるのか…って分かるくらいあからさまに謎を残して終わるのはちょっとどうかと思いましたが、恋愛過程もしっかり描かれていて、学園ものらしく微笑ましい場面もあれば、階級制度のある学園という特殊な環境下ならではの展開、真相に関するメインキャラ達の謎、お互いの長所も欠点もきちんと描かれているなど、短めながらも充実した内容だったと思います。

攻略キャラの抱えてるものや謎を小出しにしてくるので真相が気になってしょうがないし、ちょっと特殊だけど学園ものとしても楽しめるし、一言で言えばとても面白いです(* ॑꒳ ॑*)

薔薇ルートでは結構なこと言っちゃいましたが、それでもきちんとネリちゃんが変わってしまうに足る理由は描かれているし、納得もできる。石ころルートの方でも同じく階級制度を介して人の弱さって言うのかな?そういう内面的な部分を描いてくれているので、そういうのが好きな私としてはかなり当たりの作品かなって思います(*ノ▽ノ)

正直、好きな方には申し訳ないんですが十矢さんはプレイ後でもいまいち好きになれないキャラだったんですけど、それでも楽しめたので、好きそうなキャラが固まっている今後が楽しみですね!



では、『絶対階級学園』の初回プレイ感想は以上になります。

現在は二人目の壱波ルートをプレイしていますが、今のところ結構好感触で、薔薇ルートプレイ中でちょうど雲行きが怪しくなって来ているところなんですけど、なかなか楽しめてます♪ヽ(´▽`)/やはりかっきーボイス良い…。

地雷だと言っている方が多い印象の壱波なので、その部分がどのタイミングで出てくるのかは分かりませんが楽しみです(〃ω〃)←

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(*゚▽゚*)♡



↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対階級学園
価格:5875円(税込、送料無料) (2017/9/7時点)


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 1

-  2017, 09. 25 [Mon] 14:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT