FC2ブログ

【白と黒のアリス】フルコンプ感想


こんにちは!(。・ω・)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


さーて、忘れない内にろろアリフルコン感想をさくっと書いちゃいます٩( 'ω' )و

この作品はそれなりに期待してプレイした作品でしたが、おおよそ期待通りだったと言っていいでしょう。
突っ込みどころはあるにはありましたけど個人的にはかなり楽しめた作品です。

不思議の国のアリスのモチーフ、ろろアリ特有の【血】に纏わる諸々の設定、そして背景やイラストなどのビジュアル面に音楽面、様々な要素が噛み合って良い具合に『白と黒のアリス』独特の世界観を構築していたと思います。

では、以下よりもう少し詳しく感想を述べていきたいと思うので、よろしければお付き合いください\(^o^)/
ネタバレにはできるだけ配慮しておりますが、少しも情報を知りたくない!という方はお気をつけください。




20170619195705c6b.jpg
公式サイトはこちら


Scenario シナリオ


シナリオは面白かったとは思いますが、粗があるとも感じましたね。結構サクサクっと展開が進んでいくし、場面転換とかもわりとあったのでまだ世界観に入りきれていない序盤の方はついていくのがやっとなイメージがあります。

チャプター毎に分かれているのはいいんですけど、えっここで切るの!?って思うことが結構あったので、そこはもうちょっとそのシーンに浸らせて欲しかったなーって思ったり。

あとはとあるキャラの恋愛過程とエンディングが微妙だったり、説明不足だと感じるところがあったりもしましたね。

と、最初から不満点を挙げちゃいましたが、ちゃんと楽しめましたよ!

とあるキャラを除けば、結構恋愛過程は自然だと思ったし、シナリオも基本シリアスで進んでいくのは個人的に高ポイント。だからといってコミカルなシーンがないわけじゃなくて、キャラクターもそれぞれ立っているので彼らの絡みを見ているのは楽しかったです。

あとは個人的に、文章が綺麗だなって思ったんですよね。あ、この言葉・表現良いなって思うところも多々あったし、ヒロインの心情の変化をきちんと描いてくれていたので感情移入がしやすかったです。

それと吸血シーンが少なかったのも良かったかな!記憶にある限りではだいたい一人につきルート内で1回~3回程度で、がっつり描写があるのも1、2回ほどだったし、設定などを上手く絡められていて展開上そうなってしょうがなかった、そうなって然るべしだと思えたので良かったです。

まぁ少ないと言っても、比べる対象が吸血って言ったらまず思い浮かぶ某吸血鬼兄弟との恋愛(仮)ゲームなので、別に特別少ないわけじゃないのかもしれないけど…(^ω^)笑

まぁそれは置いといて、吸血って手っ取り早くスキンシップできるしわりと好きな要素だけど、あまり血液を搾取されるのもね…( -`ω´-)
それとは別にヒロインと攻略対象の触れ合いはきちんとあったので、良いバランスだったと思います。

そして完全個別ルートだったので、それぞれの展開を楽しめたしプレイしやすかったですね。
個々のルートもよく纏まっていたと思うし、エンディングはご都合展開だなーって感じる部分もありますが、ハッピーエンドへの持って行き方も様々でキャラクター性に合わせたものだったので面白かったです。

それにご都合展開とは言っても、これはそういうものだっていう大前提っていうか設定がある以上、この展開になっても納得できなくもないかなーってレベルだし、そもそもこれファンタジーだしね。魔法とか能力とか異世界とかありますし。

エンディングで不思議なパワー(笑)が働いてもまぁファンタジーだし…(-ω-)と自己完結できると思いますw
まぁどうしてそうなったのか、という理由付けくらいは欲しかったなーと思うルートもなくはなかったですけど…(^ω^)

あとはそうですね、ろろアリにおける【魔法】とはどういったものなのか、どういう理で働く力なのかが明示されてればもっと良かったと思います!(魔法大好き)

エンディングは白と黒、どちらで生きるかという選択肢によって分岐する白と黒それぞれのハッピーエンドに、キャラによって多少の違いはありますが選択肢ミスによる中途バッド、好感度不足による白と黒バッドの5つが基本かな。

バッドにもスチルが付いていることが多いので、ハッピーエンドしか見ないという方はトロコンを優先するか自身の心の安寧を優先するかで様々かと思いますが、なかなか大変かと思います(´・ω・`)

ちなみにバッドエンドは私の好みに合致するような救いのないエンドとか色々とあったので楽しかったです(^q^)


Sweet 糖度


糖度は結構あった方じゃないかな?って思います。
でも萌えとかときめきとかそういった甘酸っぱいものじゃなくて、これはキャラが愛しくなるタイプの作品だと思いますね。

感じ方は人それぞれだと思いますが、恋愛における心理描写もきちんとあったし、物理的な触れ合いもそこそこあったし、精神的な繋がりは勿論ありますし、糖度も高めだと感じました。

それに個人差はあるものの結構重いものを抱えたキャラクター達だったので、とにかく救ってあげたい、幸せになって欲しい…と思いながらプレイしてました(笑)

いや勿論きゅんっとする所もあるし、可愛い~(´,,>ω<,,`)って悶える場面もありますが、終盤は基本的にシリアスに突入するのでどちらかというとキャラ萌えするとうよりは上記のような気持ちが強かったです。


Volume ボリューム


うーん、ボリュームは多くもないし少なくもないちょうど良い感じだったなって思います。

初回プレイ時間は約7時間弱、その内共通ルートが一時間半程度と、個別の比重が大きかったですが、2人目以降は1人を除きだいたい全エンド回収し、サブストーリーも読破してトータルでだいたい5時間くらいで、さくっとプレイできました。

だからといって尺が足りない…なんてことも特に感じなかったし、共通も白と黒2種類ありましたし、サブストーリーも結構読み応えがあってボリューム不足だとかは特にありませんでした。


System システム・演出


チャプター機能がほんとに有り難かったです!シナリオのところでシーンが切られて云々とか色々文句を言っていたような気もしますが、それを補って余りあるほどの便利さでした。
あと選択肢スキップ。ちゃんと未読も止まります。有り難い…。

以上の機能があったおかげで、特に時間もかけずにバッドエンドも回収できたし、愛キャッチ機能と好感度確認も可能なので攻略も迷わずにできてすごくプレイしやすかった。

スキップやシステムメニュー等の演出、テキスト表示の速度がちょっと遅かったのを含めても、結構快適にプレイできたと思います。

あとメインストーリーをスタートしたら早速挿入歌が流れてきて、一気にろろアリの世界観に意識が塗り替えられる感じがして良かったです。
また、ヒロイン選択や名前入力などもシナリオにうまく組み込まれてて良かった。

そして私にとっては最もといっても過言ではないほど大事なヒロインに纏わる機能!
デフォ名呼びもあるし、テキストウィンドウ横のフェイスアイコンもちゃんとある。これ本当に有り難いとつくづく思いました。

ただ、折角Wヒロインで、選ばなかった方のヒロインが選んだ方のヒロインのルートに出てくるならボイスがあればもっと良かったのになぁって思いますね(´Д`)


Graphic グラフィック


どのスチルも安定して綺麗だし、構図も様々でプレイ中スチルが出てくるのが楽しみでした。
特に好きなのはネロのスチル、ジャックの黒バッドのスチルですかね!

そしてアリスモチーフとかだとキャラクターの衣装や小物、背景なども可愛いんですよね~。
OPやEDのムービーとかもすごく凝ってるなーって思えたし、おまけの画面とかも好きですね。

それから立ち絵の衣装差分も割と豊富にあって良かったと思います。表情差分もそれなりにあったかと。
グラフィック面は概ね満足です(*´ω`*)


Music 曲・BGM


特にどれが良かった!とかはないですが、どれもシーンや作品の雰囲気に合っていて良かったと思います。

そしてOP曲と挿入歌が何度もリピートするくらい好きです(*´艸`*)
曲としては挿入歌の方が好きですが、OPはムービーと合わさると魅力がぐっと増すので選べないですね…。


Special おまけ


クリア後に解放されるおまけは、コンプスチルと彼からの手紙、全員クリア後のおまけシナリオと、そこまであるようには思えないですが、チャプターを1つクリアする毎に解放されるサブストーリーが8つもあるのでなかなか満足度は高いです。

サブストーリーはヒロイン視点、攻略キャラ視点のものがそれぞれ半々くらいで、本編の合間のストーリーが展開されます。

と言っても1つ5分程度でほんとにちょっとしたエピソードなんですけど、これがまた良いんですよね…!後日談が欲しかったなーって思ってたんですけど、これがあるなら別にいっか!ってなるほどです。

時系列的にはおそらくまだ想いを自覚する前のストーリー的にもほのぼのとしてた時期の話がほとんどだと思うんですけど、公式さん分かってる!と思いましたね。
そうなんです、この結ばれる前、自覚する前じゃなくて自覚する前を見るのが一番楽しいの!!(超個人的意見)
本編がシリアス主体だった分、より可愛く、楽しく思えました。

それから彼からの手紙は、個人的にはすごく良かったと思います。彼からってことはつまりは攻略対象視点からルート全体を振り返ってる感じで、あの時の彼はどう思っていたかというのが分かるので良かったです。ボイスがついていればもっと良かったなぁ。

全ルートクリア後に解放されるお茶会シナリオ(おまけシナリオ)は、全キャラ(メインキャラ)総出演の絆を感じさせるシナリオでした。

IFなのか、真相に近いキャラのエンディング後のお話なのかは分かりませんが、本編では白と黒に分かれていたキャラ達が皆でわいわいやっていたので楽しかったです。
しかしこれは“お茶会”シナリオではないと思う。


Character キャラクター


全体的にはあまり癖がなかったかな?だからといって個性がないとかキャラが立っていなかったとかそういう訳じゃなくて、比較的受け入れやすいキャラクターだったかなって思います。
いや、地雷だと言われるほど色々と闇が深すぎるキャラもいたりするんですけどね(^ω^)

それから、ヒロインが2人とも可愛いです!♡
2人とも可愛いし優しいし良い子だしですっごく魅力的なヒロインでした。

白サイドのヒロインである愛日梨ちゃんは、穏やかで大人しいキャラクターですが、きちんと自己主張はするし、頼りなく見えてとても聡明っていうか冷静に物事を見てどうすれば良いのかというのをピンチの時にも判断できるし、すごくストレスフリーなヒロインだったなーってイメージです。料理もできるし色々とスペック高いです。
基本的には聖女属性持ちの乙女ゲヒロインって感じの子でした。ただしイライラはしない。

それに対して黒サイドのヒロインであるルナちゃんは、女王としての自分に誇りを持った、気の強い女の子です。典型的なツンデレ…かと思いきやとっても純粋で素直な子で、すごく可愛かったです。手先が不器用なところも可愛い。意地っ張りだし弱いところを見せないようにと強がっていますが、女王とはいえ普通の女の子。個人的には白より黒の方が恋愛面が面白かったです。

ではここで、最終的な好きキャラランキングを発表したいと思います٩(ˊᗜˋ*)و

1 ネロ
2 カノン
3 スノウ
4 ジャック
5 ミネット
6 レイン


(ネロ ≧ カノン > スノウ ≧ ジャック > ミネット ≧ レイン)

となりましたー!

何だかんだでネロくんがトップに来ました(笑)ただのワンコ系キャラっぽいし無難そうだから初回で~なんてプレイ開始したら見事に裏切られたわけだけど、だからこそ心に残ってますね。彼の普段の態度と抱えたもののギャップに見事にやられました( ˇωˇ )

お次はカノン。期待していた通りのキャラクターでしたね。ルナちゃんとのツンデレ同士のケンカップルが最高でしたΣd(゚∀゚)
カノンの抱えているものもなかなかのものでしたが、ルナちゃんと2人で乗り越えていく様は見応えがありました。

3位はスノウ。穏やかで優しいけどちょっと黒い部分もあって、でもとにかくヒロインであるルナちゃんのことを想ってくれてる。ルナちゃんとの組み合わせが一番しっくりきたキャラでした。

4位はジャックです。基本可愛いんですけど、やるときはやるっていうか、男前なところもあって良かったです。ルナちゃんのことを第一に考えてるって分かるので安心感がありました。

お次はミネットです。想いを自覚した後の可愛さは凄かったです…。ミネットが想いを自覚するまでが不穏すぎますが、それを乗り越えたらバカップルが待っています。

最後はレイン。これはシナリオに引っ張られちゃった感じですね~(^_^;)嫌いじゃないし普通に好きなんですけど、恋愛過程がなくていまいち感情移入できなかったです(笑)

更に詳しいキャラ毎の感想はこちら!ネタバレしてます。
【白と黒のアリス】キャラ別感想①(ネロ・ジャック・ミネット)
【白と黒のアリス】キャラ別感想②(カノン・レイン・スノウ)


最後に攻略順について。これはこれがいい!っていうのはなくて、オススメを提示するのが難しいですね~。

レインとスノウは結構真相に近いキャラなので、後に回した方がいいんじゃないかなーって思います。スノウが最後だと綺麗に終われるかな。

それからネロはなかなか癖のあるキャラクターなので、私みたいに初回に特攻して衝撃を受けたい!という方でない限りはろろアリの世界観に慣れた頃であろう中間らへんが良いのかなーって思いますね。

白と黒、それぞれに関わりの深いキャラがいるので、続けてやった方が面白そうだとも思ったので、最終的には【ミネット→ジャック→ネロ→カノン→レイン→スノウ】が無難かな?

あ、でも白サイド→黒サイド(黒サイド→白サイド)でやるのもありだと思うし、結局はお好みで~としか言えないんですけどね(;´∀`)
私は白と黒交互にやったんですけど、個人的にはこれで正解だったと思います。




ということで、以上で『白と黒のアリス』フルコンプ感想を終えたいと思います!

現在プレイ中のティアブレの余韻が凄すぎて(エンド迎えた直後)ちゃんと書けるか不安もあったんですけど一応最後まで書ききれた…!

なかなか楽しめた作品だったので、いつか続編なりFDなりが出てくれたら良いなーって思います(*´ω`*)

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(*゚▽゚*)♡



↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白と黒のアリス 通常版
価格:3132円(税込、送料無料) (2017/8/24時点)


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT