スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Blackish House sideA→】キャラ別感想①


おはようございます(*´-`*)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


この度、無事に『Blackish House sideA→』エピローグやスペシャルステージ等々を読破し、フルコンプするに至りました~!
始めてから1週間も経ってない!!驚異のスピード!

もうほんっと楽しいし面白いしで、ここ最近は脳内がブラハ一色ってレベルで沼ってます(笑)家にいる時間や授業の空き時間を駆使しプレイし続けた結果、こんなに早くクリアできましたー(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

というわけですので、記憶が薄れぬ内にキャラ別感想をぱぱっと書きたいと思いやってきました。思ったよりも長くなったので前後編に分けますねー。
がっつりネタバレしてます!なので未プレイの方はお気をつけくださいね。

では以下から早速始めます!
ちなみに攻略順なので前半は剛と円の2人です。



椎葉剛(cv.前野智昭)

20170528093528a59.jpg

す…っごく萌えましたね。とにかく可愛くて可愛くて。
とある鏡の国の赤い頭巾を被った誰かを彷彿とさせるようなキャラで、そのキャラはあまりハマらなかったので最初はちょっぴり不安もありましたが、杞憂も良いところ。憎らしいくらいに良い塩梅で彼の欠点である“極度のあがり症(女性限定)”を使ってくれててしつこくないし、誠実で純粋で可愛いんだけどすごく男らしいところもあって…とすごく魅力的なキャラでした。最萌にはならずとも彼のことが嫌いっていうプレイヤーはいないんじゃないかって思います。
それからこのルートのヒロインもすごく可愛くて。剛に拒絶…というと何だかあれですけど、苦手な異性だからと避けられてもぐいぐい行くところとか最初の大人しいヒロイン像とかなり変化してる節はありますが、きっと“椎葉さんと仲良くしたい”という気持ちがヒロインである雛ちゃんを変えたんでしょう。ひたすらヒロインが攻略対象を救うという展開も好きだけど、お互いに影響されて変わっていくっていうのも良いなぁ(*´ω`*)
フルコンプしてから振り返ってみると、剛ルートって他のルートに比べて本当にほのぼのしてたっていうか平和だったなぁって思いますね(笑)勿論他のルートにも沢山萌えどころや笑いどころはあったけど、剛ルートは特に他の何かが絡むでもなく、ひたすら純粋に恋愛をしていたって感じ。うーん、楽しかったなぁw
奥手+恋愛初心者の剛と雛ちゃんなのでもっとじれじれかと思いましたが、円とセラが良い働きをしてくれましたね。やりすぎて雛ちゃんを泣かせちゃったりと一悶着あったりもしましたけど、面白半分や興味本位でも2人の仲を応援してくれてる感じがして良かったと思います。それに円とセラが動いてくれたお陰でゲームやらデートやら剛をからかったりするのやら…と沢山の笑いを頂きましたし(。-∀-)←
私も大いに楽しませてもらっている乙女ゲームが恋愛指南書がわりなのも笑ったwそしてハードを借りるのはまぁ良いとして(無断だから本当は良くないけど)、いつ帰ってくるかも分からないのにそのまま剛の部屋でプレイし始めるのには突っ込まずにはいられなかった…ww案の定鉢合わせしちゃうし(笑)こんな感じで突っ込みどころも多かったけど、そんなことは些細なこと( ˇωˇ )と思えるくらい面白かった!
それから、剛ルートで一番印象的だったシーンは、雛ちゃんが剛にキスをし伝えたいことがある(大分端折る)、と言った時にこれまでかなりの確率と頻度で逃げ回っていた剛がちゃんと受け止める姿勢を見せたところはかっけぇぇぇえ…!!(震え)ってなりましたね(^ω^)これまでまともに女性に触れることすら出来なかった剛がキスされたのに落ち着いて雛ちゃんの気持ちを受け止めるとか、その誠実さと男気に心底惚れました(*´艸`*)
雛ちゃんとは普通に触れ合えるようになって何よりですね。一緒にゲームして過ごせるなんて羨ましい…。全力で祝福できるカップルでした♡
スペシャルステージも折角良い雰囲気になったのにやはり円とセラに邪魔をされるという…w甘いだけじゃなく面白さも盛り込んでくれるという私好みのおまけシナリオでした。


久世円(cv.立花慎之介)

20170528093530862.jpg

あんまり期待値高くなかったけど良かったー!円の格好良さに見事にやられました(^q^)
てっきりもっと適当でいい加減な感じの子なのかと思ってたけど全然違いましたね。内に抱えてるものとか、演技にかける情熱とかも本当にしっかりしていて、見習うべきところが多々あるなーって思いました。なんというか、自分にはないものを持っている人に惹かれる的な…。根が良い子すぎてね、だからこそ一人で背負うというか抱え込んでしまうというか。
彼の演技に対する向き合い方や考え方にはなるほどーっと感心しましたね。演技っていうか役に対して?ちゃんとそこに存在するものとして扱う姿勢はすごく良いなぁ…ってしみじみ思いました。経験してないと分からない、だから何事も挑戦だー٩( 'ω' )و っていうのは何となく分かるし、それを実際に出来るというのは凄いと思う。
しかしながら普通アパートに女を連れ込むか?w音や声に気付いた雛ちゃんが何かあったと思って扉を開けちゃうのはおーい!wって思いましたけど(笑)というかこのアパート意外と壁薄いのかな…。ドアにも鍵が付いてないみたいだし、部屋の外に音が漏れてるってことは雛ちゃんと攻略対象達とのあれこれも漏れてたってことかな…という余計な心配をしてしまいます(笑)
というのは置いといて、神林とかいうストーカーが出てきた時にはうわ…(;´д`)と思いながらも、少し期待しちゃいましたねー。だってこういう奴が出てきたらかなりの高確率で守られシチュがある!実際に車に連れ込まれそうになった時はマジかこいつ…って思ったけど円はちゃんと助けに来てくれたからね。その後は一人になるのは怖いからと添い寝シチュに移行した時にはテンションが若干上がりました。
それにしても、このルートは雛ちゃんに感情移入しちゃってしんどかった…(´Д`)恋愛がメインの舞台の主役に抜擢されたは良いものの、“恋”というものを経験したことがないからどう表現したら良いか分からず監督にダメ出しされまくるのとか、その状況とか雛ちゃんの苦悩がもうね、ほんっとしんどかった。雛ちゃんは周りの演者に恵まれてるなーって思ったけど、だからこそ迷惑かけてるのが申し訳ないっていうか…。まぁその状況があってこそ、円に“恋愛”を教わる決意を固めるわけだけど。
また、幼い頃に出会っていて、それが初恋だった…っていう設定は割と好みだけど、あまりそれが役に立ってないというか正直意味があったのかなー?って思わなくもないですね。この作品は後から後からキャラ同士の繋がりや関係性がポロポロと出てくるのでそこが面白いところだと思いますが(笑)
まぁ幼い頃から円を通して久世家を見てた奴らと接してきて、他にも環との確執なんかもあってひねくれちゃうのも分かりますね。円自身を見て欲しい、という単純で、だからこそ難しい願いを叶えてくれた初恋の女の子である雛ちゃんに惹かれるのも大いに分かります。是非雛ちゃんに幸せにしてもらってくれ…!色々とこじれちゃってたのでようやく円と結ばれた時には達成感でいっぱいになりましたねw
それから肝心な華純こと環ですよ…!逆恨みも過ぎるだろwと思いましたが、私環くん好きですー。環くんとのバッドエンド良かった\(^o^)/ただ少し気になったんですけど、環は自分には半分しか久世の血が流れていないことを知っていたのに誰が親かは知らなかった…?(゜゜)ちょっとここら辺が良く分からなくなっちゃいましたね(笑)ただの私の理解不足なんだろうけど。とりあえず、環くんこそカウンセリングが必要だろ…!と思ったし、何故彼のルートがないのか…!と残念に思うくらいには好きです(^q^)環自殺のバッドエンドも後味悪くて良かったな…←
是非とも移植の際には彼のルートを追加して欲しいです!!(移植されるか分からんけど…)
最後には円と環は和解し、環は女装を止め環として生き、円は雛ちゃんとの未来を諦めるのではなく、認めてもらえるように努力する、と言ってくれて本当に良かった~。・゚・(ノ∀`)・゚・。って感無量でした。



では、以上でブラハAのキャラ感想①を終えたいと思います!
②もすぐにあげますね~。

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(*゚▽゚*)♡



↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒みつきな子

Author:黒みつきな子
遅まきながら最近(具体的には2年前くらい)乙女ゲームにハマった成人済み♀。大学に通いながらのろのろペースで積みゲー消化中。ただし積みの山は低くならないどころかむしろ肥え続けている模様。
ちなみにかなりのものぐさのためゲームだけでなくプレイ感想も溜め込んでます。(と本末転倒なことを言ってみる)

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在のプレイ中ゲーム
◆Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record kairi_icon_45.png
お気に入り
◆悠久のティアブレイド

h00_15.jpg

◆大正×対称アリス

t_alice_header_15.jpg

◆Blackish House

icon_noa_45.png

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。