スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~』始めます!


こんにちは!(*・∀・)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


いや~、前回の更新からまた随分と時間が経ってしまいました(笑)時間が空くと溜まっている記事の更新よりもゲームをしたくなっちゃうんですよね~(^_^;)お陰で今ではフルコン感想が3つに、キャラ別感想もいくつか溜まっております…。

記憶が完全に消失する前には書ききりたいと思いますが、休みで家に引きこもれる時はゲームを進めることに集中しちゃうので、このGW期間中は全くもって更新できませんでしたw

そのお陰と言ってはなんですが、先月末にプレイスタートした『喧嘩番長乙女』を無事に終わらせることが出来ました~٩( 'ω' )و 私にしては順調すぎてコワイ!!笑
でもこの休み明けから忙しくなる予定なので、なんとかそれまでに終わらせられて良かった。

喧嘩番長乙女はブロとも様にお借りしてプレイしたのですが、自分でも購入しようかと真剣に検討するくらいにハマってしまうほどの作品でした。が、その感想はまた別に書くとして、1つの作品をプレイし終わったら次の作品へ移るという自然の摂理(違う)に従い、早速次のゲームのプレイを開始したいと思いますっていうかもうしてます。

ということで、次の萌え補給源はこちらです~。


越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~


『越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~』です!
ちなみにこちらもブロとも様にお借りした作品です。ほんとに有り難い…(*-ω人)

この作品は、R-18作品のPCソフト『越えざるは紅い花』のVita移植版ということで、なかなか作品の雰囲気も設定も暗そうだし結構私好みなんじゃないかなとわくわくしてます。

少し前に更新した積みゲー記事(→4月のゲーム状況(積みゲー他)【2017】)を見てくださった方ならあれ?と思うかもしれませんが、本当は番乙の後は紅花ではなく悠久のティアブレイドをやろうと思っていたんですよねー。

しかしながら、PC版のリパッケージ版が9月に発売というのをついこの間知りまして、これは早くVita版をプレイしなければ!と思い急遽予定を変更しました(笑)ほんっと私が立てたプレイ予定がその通りに行った試しがないな…w
あ、この時点でお察しかと思いますが、紅花のリパッケージ版、購入予定です(^ω^)

初めて自分で購入するR-18作品になるので、予習も兼ねてとりあえず折角お借りしたVita版をプレイしたいと思います。PC版とVita版の違いも楽しむんだ…!(๑•̀ㅂ•́)و✧

ちなみにこちらの作品、私にしては珍しくあまり事前情報は仕入れていません。公式サイトも見に…行ったような行ってないような?ってレベルですw
なのであらすじどころか、キャラクターの名前も全部は把握してない状態(笑)

ということで、この記事を完成させがてら確認して行きたいと思います。

まずはあらすじですね。


あらすじ


それは不治の病“腐死”により、女性が激減した大陸での一幕。
南方の国“ルス”で生きる少女ナァラは、北方の国“ナスラ”に母を奪われ、幼くして肉親を失ってしまう。途方に暮れた彼女を支えたのは「兄」とも慕う、幼馴染みの次期国王、オーリだった。
そんな悪夢のような夜から数年後。
ナァラは国王一家に養女として迎え入れられ、オーリの許嫁として過ごす日々に安寧を感じ始めていたが……

再び襲いくる悪夢――女を奪うナスラの大軍を前に、決断の時が迫る。
掴むのは従属の未来か、それとも……。
(公式サイト抜粋)



うんうん、国とか大きなものが絡む物語は大好きですよ。それに、あらすじだけでもなかなかに重くて暗そうなストーリーで、面白い予感しかしないというか、実際面白いです。

実はPS Storeで配信されている体験版をプレイ済みなのですが、すごい良いところで切られちゃって先が気になっていたんですよね~。今回こうしてプレイできるとか、ほんと嬉しい。

というか、初回プレイにはスレンを選んだんですけど、まだ出てきてないキャラがいたので気づきませんでしたが攻略キャラに柿原さんボイスのキャラがいたんですね…!知らなかった…w彼ってVita移植での追加要素の1つで追加攻略キャラってなっていたけどどういう意味なんだろ…?

もう1人エスタっていう昇格攻略キャラというのがいたのでこれはサブキャラからなのかな?って分かったのですが、追加と昇格と別に分けているからにはエスタとは別なんだろうな…。ってことはVitaからの新キャラ?まぁ良く分かりませんが、とにかくキャストさんの一人に柿原さんがいたというのは嬉しい誤算でした。

それから、この作品はヒロインであるナァラにもボイスがついているんですよね!しかも顔グラ有りとか!最高ですか…!?
性格もなかなかに好感の持てるヒロインで、このヒロインは好きになりそうだなーって思います。

絵は結構癖があるといいますか、まぁ言ってしまえば好みの絵柄ではないのですが、私にとっては好みかどうかに関わらず作品の雰囲気に合っているかどうかが重要なので、きっとすぐに慣れてくることでしょう。

特に不安な点はなく、どハマリするかは別として楽しめそうだな~って思える作品ですね。
マイナスから始まる恋とか大好物だし…あ、でも略奪?寝取られ?みたいな展開もあるみたいなので、そこを受け入れられるかどうかで作品の評価が変わってきそうです。
まぁ兎にも角にもプレイするまでは分からないので、ぼちぼち時間を見つけて少しずつプレイしていきたいと思います。

では、ここでプレイ前気になるキャラ順を発表します!

1 スレン
2 ルジ
3 ジギ
4 ノール
5 トーヤ
6 エスタ
7 ナラン
8 セフ

って感じですかね。

スレンはあまり好きになるタイプのキャラではないのですが、体験版では何故か1番気になっちゃったんですよね~。それに人気投票も1位みたいで。人の意見に流されまくる私です(^ω^)
こういうタイプは実は優しい的なギャップを持っていると相場が決まっていると言っても過言ではないでしょう…ということで、期待も込めてこの位置です。

ルジはね~、1番好みそうではあるかな?って思います。まぁどんな裏面が隠されているのか…それとも容姿と第一印象の通りのキャラなのか、どちらにしろ面白そうです。

ジギは柿原さんボイスってだけでこの順位!…というわけではありません。まぁその部分の影響が大きいことは否定できないけど、性格悪そうなところが良いよね(^q^)

ノールはこの作品をお貸し下さった方の推しキャラということで、私も気になっています。共通ルートで気になる台詞があったというか…1番恋愛面での展開が気になるかも。策士タイプ好きなので期待。

メインヒーロー、トーヤ様はこの順位。王としての威厳よりもトーヤの持つ優しさの方が印象が強いので、ちょっと物足りない←

エスタ以下はどのキャラも変わりないです。というか、ナラン以外がまだ出てきてないからなぁ…(笑)エスタは人気投票上位のキャラということで期待は出来そうかな。ナランはわんこ。セフ…はうん。あまり好みじゃないかな。

ということで、大体現在の雑感はこんな感じ。最終的にはどうなっているか楽しみですね~。自分のことながら全く予測できないので最後には引っくり返っている可能性もあるかも?笑

では、最後は攻略順ですね。

う~ん。これは難しい…。メインとその派生ルートのキャラは続けてやった方が良いということと、トーヤは最後にやった方が良いということしか分からなかったので、その通りにしたいと思います。
なのでとりあえず、

スレン→ナラン→ノール→セフ→エスタ→ジギ→ルジ→トーヤ

で行こうかなーって思ってます、今のところは。
でもこれ制限とかあるのかな……まぁ分からないので今のところはこんな感じで進めて行きたいと思います。



では、本日から『越えざるは紅い花』の壮大な世界観、ストーリーを存分に堪能したいと思いますよー٩(ˊᗜˋ*)و

た、溜まっている感想などについてはゆっくり待っていていただけると…(´゚ω゚`)w
そもそも待っていない、という突っ込みは受け付け……ます。

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(*゚▽゚*)♡



↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして♪
紅花途中で友達に貸してしまったので続きできてない状態なんですが、私的にスレンとナランとってもハマりました(*Ü*)
元がR18なだけあって、ドロドロしてて新鮮で楽しかったですよー笑
黒みつさんの感想楽しみにしてますね。

Re: もちり◇もちさん

もちり◇もちさん、初めまして!

紅花は密かにフルコンプしているのですが、確かにすごく楽しかったです(*´艸`*)
独特の空気感があって良いですよね!そしてドロドロもすごかったですね(笑)何せ三角関係っていうか寝取られっていうか…w
9月発売のリパッケージ版が楽しみです(*´˘`*)♡
感想も必ず書きますので、暫しお待ちいただけると…!

では、コメントありがとうございました!
プロフィール

黒みつきな子

Author:黒みつきな子
遅まきながら最近(具体的には2年前くらい)乙女ゲームにハマった成人済み♀。大学に通いながらのろのろペースで積みゲー消化中。ただし積みの山は低くならないどころかむしろ肥え続けている模様。
ちなみにかなりのものぐさのためゲームだけでなくプレイ感想も溜め込んでます。(と本末転倒なことを言ってみる)

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在のプレイ中ゲーム
◆Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record kairi_icon_45.png
お気に入り
◆悠久のティアブレイド

h00_15.jpg

◆大正×対称アリス

t_alice_header_15.jpg

◆Blackish House

icon_noa_45.png

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。