FC2ブログ

【ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~】フルコンプ感想


こんばんは~(*゚ω゚)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


いや~、またも前回の更新から1週間経ってました(笑)
やっぱりプレイ後すぐに感想を書かないとずるずると先伸ばしにしちゃってダメですね!w 対アリFDからそういう仕様に戻そうかしら…ww

本日は約1ヶ月前にフルコンしたワンドR2の感想を書いていきたいと思います。
如何せん私の記憶力はあまり役に立たないので、ふんわりした感想になりそうだけども…(^ω^)

それから、今回は試験的に感想の書き方をちょっと変えてみようかなって思ってます。
今までは一応シナリオだとかシステムだとかで分けて書いていたものの、ずらずら文章を並べるだけだったので見にくいかな~って思ったんですよね。(今更)
なので今回はきっちり分けてみようかな、と!

前の方が良かった~とか今回のが見やすい!という意見などございましたら、参考にしたいので是非コメントなので教えていただけたらと思います。

では、早速フルコンプ感想に参ります!
ネタバレなし感想ですので、是非気軽に見ていっていただけたらと思います。ただ、これは総評など客観的に作品を評価しているわけではなく、あくまでも個人的な感想ですのでご注意を!



20170417184525148.jpg



Scenario シナリオ


公式の宣言通り、前作のワンドRとはうって変わってシリアスでしたね!シリアスが大好きな人間なので、とても物語に引き込まれた感覚が大きかったです。

ワンドRの方も、作業部分を終えての個別ルートでは各キャラが抱える問題などが出てきて、これまでの明るい雰囲気が一転シリアスなストーリーではありましたが、今作のワンドR2はその上をいきましたね。

物語の舞台がキャラ達が生きている時代から350年も前で、さらに歴史的に大きな戦争があったとされている時代だったので、この時点でいかにもって感じですが、更に前作以上にキャラクターの内面に触れられた内容になっていたので、なかなかに重かったです。

その分、解決までの流れとか結構心情描写とかがしっかりしていて、感情の変化が分かりやすくて良かったと思います。いやほんと、めちゃくちゃ心に響くっていうか、とにかく感動しっぱなしでしたね!

あまり泣けない自分でも、この作品では泣きっぱなしのルートとかあって驚きました(笑)特に泣けたのはラギルートとソロルートですね。特にソロは私のこれまでの乙女ゲーム史上最高に泣けたルートでした。

ただ、シリアスに重きが置かれているからといって、恋愛面が犠牲になっていたりだとか、前作のような明るく笑える場面がないかといえば、全くそういうわけではありません。その部分のバランスが、個人的にはとても良かったと感じました。


Sweet 糖度


甘すぎず苦すぎず、上記の通りバランスが良かったと思いました。
ただ、前作の雰囲気からは想像できませんが、大人な展開になるキャラもいたりするので、全体的に糖度は上がっていたかな?

私はワンドの友達という関係から恋人に変わるまでの展開のさせ方がほんとに好きなので、どのルートもそれぞれにいい部分があり楽しめました。

全体的に、相手側から求められるというよりは、ヒロインであるルルちゃんが相手の心に寄り添う造りになっていたと思います。相手の気持ちを考えた上で自分の気持ちを貫く強さなども持っているので、安心して見ていられました。


Volume ボリューム


もうボリュームたっぷりです!

初回プレイ時間は10時間ほど、2周目以降も7~8時間ほどはかかったんじゃないかな?
全体共通ルート・キャラ別ペア共通ルート・個別ルートという造りになっているので2周目からも初見のイベント盛り沢山だし、個別ルートもそこそこ長かったと思います。

更には、マップ選択の機能があるのですが、そのマップの場面全てにミニイベントがあります。それもその場所を解放するためのアイテムを持っている場合や持っていない場合などで細かく変わり、クリアした今でも未読の部分がまだまだありそうな勢いです。

ただ、メインシナリオの部分だけを抜き出すと、そこまでボリュームある方でもないのかな、とも思いますが、作業面と合わせてすごくボリュームがあるように感じましたね。勿論おまけもたっぷりでした!


System システム


システムは可もなく不可もなく。特に不便だと感じるところも、特に便利だと感じるところもありませんでしたね。いつものオトメイト仕様。

ただ、テキストウィンドウを消したり、バックログを開いた時にボイスが消えるのは地味に不便かもしれない…。ボイスは全部聴く派なので間違って中断しちゃったらわざわざバックログまで聴きに行くのでそれで結構時間が取られたかも(笑)

そういえば、全体の共通イベント限定で2周目以降はシーンスキップできるのは、エンド回収の点では便利だったと思います。まぁスキップしすぎると例の如く話の流れが分からなくなるんだけども(゜゜)

それから、作業面ではマップ選択の時にタッチ操作が出来なかったです。画面が汚れるのが嫌なので、なるべくタッチパネルは使わないタイプなので個人的にはあまり関係なかったものの、折角のVitaさんなのにタッチに対応してないのはちょっとな…って思いましたね。

あとは、全体的にPSP版よりはプレイしやすくなったみたいですけど、移植前は知らないので比べる余地もなく(笑)

ただ、おまけ解放のための紙片集めは本当に苦労しました…。マップ内の探索地でランダムで魔物と遭遇するのですが、このランダム要素に苦しめられましたね。特定の魔物と遭遇して倒すと紙片が必ずドロップする、というシステムだったんですが、このランダム出現がとんでもない曲者でした…。

おまけ解放のためには各キャラ1回ずつ紙片を手に入れなければいけないんですが、1周目では1発で出現しすぐに手に入ったのでなめてかかっていたら、2周目のユリウスルートではまっっったく出なくて、一時間ほどクイックセーブ&ロードをひたすらに繰り返したのは良い思い出_(:3」∠)_

まぁその他のキャラは比較的早く手に入ったので良かったですが、運が悪いと本当に出現しないので気を付けてください!!( ;∀;)

あとは、この作品はヒロインを大事にしてくれているというのがよく分かるので、ヒロイン至上主義の私としてはとてもプレイしやすい作品でした!

ヒロインの顔アイコンがあるのが本当に嬉しかった。特にルルちゃんは内面は勿論のこと、容姿も素晴らしく可愛いので表情がコロコロ変わる度に悶えてましたね( •̀∀•́ )✧

そして、エンディングで3年後のエピソードがあるのですが、その時の成長したルルちゃんがほんっと可愛くて…!顔アイコン様様でした!

それからパートボイスですね。個人的にはフルボイスが良かったとは思いますが、ちゃんとヒロインのボイスがある、というのがとても嬉しかった!ルルちゃんが魔法を使うときは必ずボイスが入ってくるので、その時を待ち遠しく思いながらプレイしてました。

顔アイコンもパートボイスもどちらも前作からの仕様ですが、改めて有り難みを感じましたね~。


Graphic グラフィック


どれをとってもレベルが高いです。
スチルは勿論、システムメニューなどの画面のデザインなどもワンドR2の雰囲気にぴったりだと感じました。いちいち装飾とかが細かくて綺麗なんですよね…。

そしてスチルは、枚数も十分だしクオリティも申し分ないレベルでとても良かった!枚数は元々多かったのに各キャラ新規スチルが5枚も追加されていますからね。その新規スチルがどれもこれも綺麗で思わず見とれてしまいます。

勿論、既存スチルもどれも綺麗でした。むしろあえて不満を述べるとしたら新規スチルの方に、ですね。
新規スチルは本当に綺麗だし有り難かったのですが、比較的ピンスチルが多い印象でしたね…そこだけが残念!(>_<)

ただ、そんな不満も吹き飛ぶほどに魅力的なスチルが沢山あるので、是非プレイして確かめてみて欲しいですね!


Music 曲・BGM


正直、BGMについては特に記憶に残るようなものはありませんでしたね…w というのも私自身がそれほどBGMを重要視していないからかも知れませんが(笑)

しかし、OP曲が個人的にはとっても好きです!曲だけじゃなくムービーも。
まさにワンドR2!って感じのOPで、何度も再生していました。『運命がはじまる』というタイトルは勿論、曲調やメロディもワンドR2の雰囲気にぴったりで、お気に入りのOPのひとつになりました。


Special おまけ


FDと一緒に移植された前作と比べると少なく感じますが、よく考えれば全然そんなことありませんね。まぁ、だからと言ってすごい多い!ってわけでもありませんが、満足できるほどにはおまけがありました。

スチル・ムービー・BGM鑑賞は完備、ほぼ全シーンリスト(勿論再生可)もあるし、好感度確認画面でのキャラの一言みたいなものもあとから全て見返せるし、エンドリストのようなものもあるしで、物語を振り返る分には十分すぎるくらいの機能は搭載されています。

その他に、システムのところで愚痴った紙片で解放される各キャラの4コマや、ボイスなしの各キャラ視点のSSS、それからCGコメントもあって、全てを堪能するとなったら結構な時間がかかると思います。

ただ4コマがな~w 面白かったんですけど、キャラ毎に4コマが幾つかあるっていうわけではなく、ほんとに4コマしかないんですよね…笑
一時間も格闘してこれだけか…と、若干残念に思ったのは否めない(笑)

SSSについては、概ね満足です。最初画面にリスト表示されているのは7つだったので、攻略キャラ分だけだと思い込んでいたんですけど、実はサブキャラ視点もあるという罠!w
これたまたま気付いたから良かったものの、あの時十字キーの下を押してなかったらすっ飛ばしてたよ…笑
内容は、どれもこれも各キャラの心情をより掘り下げてくれていたので、とても読み応えがありました。

CGコメントについては文句なし!ヒロインと攻略キャラ一緒にアルバムを見て思い出を振り返る、という形式らしいので甘いし、このコメントが地味に長いんですよね~。
あの時攻略キャラはこう思っていた、ということが知れて面白かったです(*´ω`*)


Character キャラクター


ワンドのキャラはヒロイン含めて濃ゆいですね。
どのキャラも、合う合わないはあるものの皆魅力的です!今回プレイして改めて、ワンド好きだなぁってしみじみと思いましたね。

特にヒロインであるルルちゃんは、数多くいる乙女ゲヒロインの中でもかなり魅力的なヒロインであると私は思います。

明るく素直で、前向きで行動的で…しかしただただ明るく元気なだけじゃなく、相手の欲しい言葉を的確に選んだり、気持ちを察することが上手く、優しく、人の心に寄り添ってあげられる子でかなり理想的なヒロインだなぁって感じです。

どのキャラもルルちゃんが隣にいなきゃ!と思わせるほど存在感のあるヒロインでもあると思いますね。

ではここで、プレイ後好きなキャラ順を発表したいと思います!


ソロ・モーン
エストラギ
アルバロ
ユリウスノエルビラール

(ソロ≧エスト=ラギ>アルバロ>ユリウス=ノエル=ビラール)


最終的にこうなりましたー!

まさかの新キャラであるソロが前作での最萌であるエスルルを抜くとは…!というまさかの結果になりましたが、それほどにソロさんが良かったんですよね~(*´艸`*)

エストとラギはキャラ萌えというよりルルちゃんとのカプ萌えが強いですね。どちらのキャラもルルちゃんとの絡みがとっても可愛い…!どちらも大好きなキャラとなりました。ちなみにソロはキャラ萌えもカプ萌えもどちらもイケます( •̀∀•́ )✧

アルバロさんは、シナリオに引っ張られちゃいましたね~(^_^;)キャラクターとしてはかなり好きな部類なんですが、他のキャラがそれ以上に魅力的だった。

あとの3人はどっこいどっこいです(笑)勿論好きですよ!好きなんですが…やっぱり順位をつけるとしたらこうなっちゃいますね( ˇωˇ )

各キャラの詳しい感想は
【ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~】初回プレイ/エスト 感想
【ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~】キャラ別感想
で述べているので、宜しければご覧ください。




では以上で、『ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~』のフルコンプ感想を終えたいと思います!

いや~、とても楽しかったですね!期待以上の作品だったので、プレイできて良かったと思います。またこういう好みの作品に出逢えたら良いな~(*´˘`*)♡

というわけでですね、あまりにも結ばれた後の物語が気になってですね、FDはあるものの当分は移植されないだろうなぁって思ってですね、ついですね、中古店を覗きましてですね…。

まぁつまりはそういうことです(^ω^)笑

20170417190516b6a.jpg


我慢できずにワンド2FD買っちゃいました~\(^o^)/

PSPソフトって今だととってもお安いから嬉しいですねw
ビラールの後日談だけプレイしたんですが、やっぱりワンド楽しい!おまけもボリュームたっぷりそうだし、いつになるかは分かりませんがいつかプレイしたいと思います٩(ˊᗜˋ*)و


ではでは、最後は散財報告となってしまいましたがここまでとします。
本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(*゚▽゚*)♡




↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンド オブ フォーチュン R2 〜時空に沈む黙示録〜 限定版
価格:7619円(税込、送料無料) (2017/8/24時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワンドは買おう買おうと思っている作品なのですごく参考になりました♡
切甘やシリアス大好物なので楽しみです!
早くゲットしたい・:*+.(( °ω° ))/.:+

すごい見やすい…!

きな子ちゃん、お久しぶりです〜!
Twitterでは見かけなかったけどブログが更新されてて安心したふゆゆです(笑)

ブログの感想今までも見にくいとかはなかったけど、今回分かりやすくなりました!
わたしこういう感想をネタバレ無しって難しいから避けてきたんだけど、プレイしたことない人にオススメしたい時にすごくいいなって。
ワンドプレイしたいので参考になりましたっ(^_^)

では、また遊びに来させてもらいますね〜!

Re: ゆっちん。さん

参考になったのなら良かったです!(*´ω`*)
それが大好物ならきっとワンドR2はとっても楽しめるはず…!
是非とも早くプレイして欲しいものです(*´˘`*)その時はまた語れたらいいなと思います!

ではでは、コメントありがとうございました~(*^^*)

Re: ふゆゆさん

ふゆさんお久しぶりです!(*´∀`)
Twitterは今ちょっとお休みしてて💦でもリプとかも遅くとも必ず返すつもりですので暫しお待ちいただければと…!(>_<)

分かりやすいと思っていただけたなら良かった!
そうですね、自分が購入する際にネタバレなしの感想を参考にさせてもらうことが殆どなので自分もそうしてみようかと。でも正直どこまでがネタバレなのかそうじゃないのか分からなくなることも多いんですけどね(^_^;)
そういえば、ふゆさんもブログ新しく始めてましたよね!更新楽しみにしてます(*´ω`*)
少しでも参考になったのなら良かったです!

コメントありがとうございました!(^^)
プロフィール

黒みつきな子

Author:黒みつきな子
遅まきながら最近(具体的には2年前くらい)乙女ゲームにハマった成人済み♀。大学に通いながらのろのろペースで積みゲー消化中。ただし積みの山は低くならないどころかむしろ肥え続けている模様。
ちなみにかなりのものぐさのためゲームだけでなくプレイ感想も溜め込んでます。(と本末転倒なことを言ってみる)

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在のプレイ中ゲーム
◆Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record kairi_icon_45.png
お気に入り
◆悠久のティアブレイド

h00_15.jpg

◆大正×対称アリス

t_alice_header_15.jpg

◆Blackish House

icon_noa_45.png

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
広告