FC2ブログ

【大正×対称アリス all in one】フルコンプ感想


こんにちは!(о´∀`о)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


対アリ、名残惜しさを感じながらも遂にトロコン致しました~!

終わってみて思うのは、かなり私の好みに合った作品だったということですね。
設定や世界観やヒロインがかなり独特なんですが、それが良かったです!特にヒロインはお気に入り。

とにかく萌え!とかとにかくきゅんきゅんする!みたいなシーンとか、そういったものは特になかったように思いますが、プレイする度にじわじわと愛が深まっていくタイプの作品ですね。

ストーリーも、ひとつの物語として綺麗に纏まっているので、シナリオ重視派の方にはおすすめな作品です。
まぁかなり挑戦的な設定で、人によっては地雷要素だと思うので、そういったものに関する許容範囲が広くないと受け入れづらいかな~とも思います(^_^;)

私としてはその部分も含めて、すごく楽しんでプレイできた作品でした。

では、そんな大正×対称アリスのフルコンプ感想を書いていきたいと思います。
一応ネタバレには配慮しております。





2017030713493787f.jpg

期待通りのボリュームではなかった、というのが正直なところですねぇ…。
初回プレイ時間が8時間半ほどで、その内共通ルートが40分程度だったので個別ルートのボリュームヤバイな…!!と嬉しく思っていたんです。

しかしですね、2周目をプレイしたら4時間と初回の半分の時間で終わって、エピソードごとにこういう構成になっているのかな?って思ってたら3周目は6時間ほどと、かなりルートによってシナリオのボリュームに差がありました。

こういう構成の作品には初めて出会ったので、かなり驚きました。
私的には、シナリオという私にとって大事な部分であまり差をつけないで欲しいと思っているので、微妙なところでしたね。

やっぱりシナリオの長さによって、キャラへの愛着とか、シナリオの深みとかが多少は変わってくるんじゃないかな~って思いますし。
一時間程度ならまだしも、こんなにルートによって差があるとは思ってもみなかったので驚くとともに残念にも思いました。

でも、ルートごとにシナリオはしっかりと纏まっているとは思います。
少しずつ謎を深めていって、最後から2番目に解放されるキャラクターで真相を知って、最後のキャラでこの『大正×対称アリス』という物語をハッピーエンドに導く、という構成なので謎は多少残ったりするんですけど、ルートごとの物語はちゃんと完結しています。

これは結局どういうことなの…?っていう疑問も真相ルートで解明されますし、どんどん疑問が氷解していく感じで面白いです。これは真相を知った上でプレイするとまた違った楽しみ方ができて面白そうだなぁと思います。

それから、プレイして特に驚いたのが、結構ギャグ調で進むということですね。シナリオが評価されている作品だったので、てっきりシリアスがメインだと思っていたのですが、全然そんなことなかったです(笑)

勿論シリアスなところはとことんシリアスですし、まず攻略対象達は程度の差はあれ皆悩みや苦しみを抱えています。
それでも、今振り返ってみるとどちらかと言えばコメディ要素とかシーンの方が多かった印象ですね。

この作品はヒロイン含めて皆キャラが濃すぎるくらいなので、掛け合いがすっごく楽しいです。
個人的にはヒロインとアリスの絡みが一番楽しいし面白くて好きです(^q^)

この部分に関しては良い意味で期待を裏切ってくれたと言えますね。シリアス大好きマンですけど、やっぱり笑えるシーンがあった方が良いですね!というかその方がシリアスがより引き立つといいますか…。

シリアス部分についてもすごく良かったです。私好みの設定や展開だったり、良い感じで切なくなったり悲しくなったり、だからこそ最後のハッピーエンドでは感無量になったり…。

攻略対象達の視点が多かったり、過去についても結構掘り下げてくれるので、感情移入しやすいですね。各キャラが抱えてる苦しみなども、共感できる部分があったりもしました。

そう…“攻略対象”に感情移入するんですよね。正直言ってヒロインには感情移入しづらいです!笑
まず現実の自分とはかけ離れてるんですよね…。いや当たり前のことだしそもそも私は自己投影しないのでそれでも全然構わないんですけど。

とにかく、攻略対象達を救うという役目のヒロインなので、なんというか理想のヒロイン像に近いんですよね。
少なくとも私にとっては理想に近いし、個人的に好きなヒロインランキングトップのコドリアのカルディアちゃん、次点のワンドのルルちゃんに迫る勢いっていうか既にそれくらい好きなヒロインです。

明るくて料理上手で聡明で包容力があって容姿も優れていて、それに何より愛する人のためなら全てを捧げられる……という感じでこれでもかというほどに設定が詰め込まれてます(笑)

この字面だけ見ると聖女か何かのように感じてしまいますが、どちらかというと小悪魔的な要素を持ち合わせているというか、あざといというか…自分の魅力をちゃんと理解していてそれを余すことなく使ってくるようなところが私は好きですw
とにかく攻めるヒロイン。

でも、年相応…っていうのもおかしいですけど、普通の女の子みたいに恋愛面で照れたり慌てたりと、純粋に可愛い部分も持ち合わせていて、ほんとこのヒロインずるいな…って思いました(^ω^)笑

ただ、攻略対象を救うためにかなり突拍子もない行動をしたりするので、感情移入はしづらいかな~って思います。基本ヒロインの視点で進むのにおかしいな…w


糖度に関しては、個人的には結構高めだと感じました。
ただ、物理的な触れ合いとかはありますけど、どちらかというと気持ちや繋がり、関係性などの精神的なものの比重が大きいので、とにかくラブラブしたい!って方には向かないと思いますね。

しかし結構きわどいシチュエーションとか、触れ合ってるシーンもなかなか多いので、精神的な触れ合いも含めて全体的に結構甘かったと思います。

というか乙女ゲームだから当然かもしれませんが、これ恋愛がメインですからね。主軸ががっつり恋愛なので、やっぱり全体的な糖度は高いと思います。

恋愛過程は結構丁寧かと思いますが、真相などがある以上そちらがメインのようになってしまうので、真相担当のキャラクターとの恋愛はちょっとあっさりしていたかな、と思います。特に最後の2人。
まぁこれはどうしようもないことですよね。


それから、システムはかなり快適にプレイ出来ました!
結構細かく設定出来ますし、痒いところに手が届くって感じでしたね。
ただ、いつもとはボタンの配置が違ったりするので、慣れるまでが大変でしたけど(^_^;)ボタンの配置をカスタマイズできればもっと良かったかな。

スキップに関しては、選択肢スキップもあったのでエンド回収はサクサクでしたね。ちなみにバックログを開かずともワンボタンで巻き戻すこともできます。

そして個人的に嬉しい機能が…。タイトル画面からセーブデータをロードして途中から始めた時に、ちゃんとバックログがセーブ地点以前のものも表示されるんですよ!選択肢スキップしても、バックログを開けばこういう場面だったか、とすぐに分かるので良かったです。やっぱり前後関係が分かった方が嬉しいです(*´-`)

それから、特に公式サイトに記載がなかったのでないと思っていたデフォ呼び!実はありました!素晴らしい!!
というか私Vita版のサイトしか見てなかったんですけど、後でPC版の方を見てみたらちゃんと書いてありましたね(笑)

個人的にはデフォ呼びがあるかないかって結構重要なところなので、あると知ったときにはテンション上がりましたよーw
ないと思い込んでいたのでプレイ中突然“百合花”って呼ばれたときは驚きました…笑

これでヒロインのフェイスアイコンがあれば完璧だったんですけどねー。折角可愛いのにもったいないですね。
でも来月発売のFDはあるみたいで…!まぁ私PCゲームは出来ないので移植してくれることを祈るしかないんですが(´;ω;`)

あとは、この作品はPCソフト4作品がVitaソフト1本に纏まっているのですが、好きなキャラクターから!っていうのが出来ないんですよね。かなりがっちがちに攻略制限かかってます。

私としては、どのキャラからやってもいいよーって言われると逆に困るので有り難かったんですけど(笑)
まぁシナリオ的に当然と言えば当然のシステムですね。最初はシンデレラと赤ずきんどちらからでもプレイできますが、シンデレラさんから順番にキャラ紹介順にやっていくのが一番綺麗だと思います。


グラフィックはかなり満足です…!この作品の絵師さんであるめろさんの絵がどれも素晴らしくて…(*´艸`*)

スチルの枚数は一人辺り大体8、9枚程度なんですけど、差分は多いしどのスチルもクオリティが高いので、満足感は得られます。

勿論スチルが多くもらえるに越したことはありませんが、細かい表情の変化とかも差分でしっかり描いてくれているし、1枚1枚丁寧に描かれている感じがして良かったです( ˇωˇ )絵崩れないし…。

シナリオのボリュームにはあれだけの差があったのですが、スチルの枚数などに関してはキャラ毎にそう差がなかったので一安心ですw

それに、立ち絵の差分がかなり多かったですね!表情差分は勿論のこと、衣装差分も多かったと思います。

背景もすごく綺麗だし、システムメニューとかタイトル画面とかテキストウィンドウなどのデザインも作品の雰囲気に合っていてとても良かったです。

あ、あとはOPムービーですね!結構動きがあってすごく見ていて楽しいです。動きがあると言ってもアニメーションのようになってるわけではないんですけどね。
ただ、単にスチルとかを切り替えるだけとかではないし、PC版で分けられていたエピソード毎にOPムービーも変わります。つまりは全部で4パターンあるんですね。

それからOP曲も耳に残る感じでとても良かった!すごく作品の世界観に合ってるなーって思いました。ムービーだけじゃなく、曲もエピソード毎に変わるんですよね。全部同じ曲ではあるんですが、それぞれアレンジされていて飽きさせないです。
私はエピソード3のOPが一番好きですね~。聴いていて楽しいです!ちなみに私の今の目覚ましに使ってます←


おまけはまぁまぁですかね?
スチル鑑賞とかBGM、ムービー鑑賞などの大抵の作品に搭載されているものはちゃんと完備されています。クリア後に解放されるものもありますけど、壁紙とかなので、個人的にちょっと物足りないかな~って感じ。

やっぱり後日談とか欲しいよね…。勿論めろさんのイラストを沢山眺められるというのはとっても魅力的なんだけど!もう一声!って言いたくなります( ˇωˇ )笑

あ、でも全シーン再生できるのは嬉しいですね。見たいシーンを気軽に見れる!と言っても私はあまりシーン鑑賞の機能を使わないんですけどね←


キャラクターは皆それぞれ個性的で、プレイしていて楽しかったです。まずヒロインの百合花ちゃんからして個性強すぎるもんな…。

攻略対象達も、そんな百合花ちゃんに負けず劣らずキャラが濃いです。それぞれキャラが立っているので、全員での掛け合いの時でも霞むキャラがいません(笑)

これはお姫様(ヒロイン)である百合花ちゃんが王子様である攻略対象達を救う物語なので、少なくとも百合花ちゃんに救われるまではダメンズばっかりですね!

というか皆それぞれに弱さを隠し持っています。そんな弱さも含めて愛しくなってくるんですけどね~(*´艸`*)


ということで、ここで今回の好きなキャラ順位を発表したいと思います!

皆それぞれに魅力があるのですごく悩みました…。
皆好きです!でも強いて言うならって感じでこうなりました!


1 アリス
2 魔法使い
3 かぐや/白雪
4 シンデレラ
5 赤ずきん/グレーテル

(アリス≧魔法使い>かぐや=白雪>シンデレラ≧赤ずきん=グレーテル)


最終的にはこんな感じで落ち着きましたね。

1位はアリス!プレイ前と変わりません。正直魔法使いさんの方が印象に残ってるので魔法使いさんの方が好きかな~って思ったんですけど、画面に登場すると一番嬉しくなるのはやっぱりアリスだったので恐らく私はアリスが一番好きなんだと思います。ヒロインとの絡みが一番好きだし。
毒舌が輝いていて好きです。

2位は僅差で魔法使いさん!大躍進です。個人的にツボな設定っていうか立ち位置っていうか…とにかく幸せになって欲しい(*T^T)キャラ萌えで言ったら多分この人がナンバー1。萌えじゃないけど!じわじわくるタイプだったけど!

3位はかぐやと白雪ですねー。プレイ後にはかぐやんめっちゃ良かった…とか言っていたんですけど抜かれちゃいました(笑)かぐやんルートはシナリオが好きだったな。
白雪は安定の可愛さ。とにかく可愛い。

シンデレラさんは4位ですね~。プレイ前は一番期待していなかったキャラですけど、思っていた以上に良かった!なんというか良い意味で王道です。

で、5位が赤ずきんとグレーテルですね。赤ずきんは普通にツンデレキャラかと思ってたら違った。もっとぶっ飛んでた(笑)敬語キャラだったのが良かったです。
グレーテルもぶっ飛んでましたね。お兄ちゃんキャラは多いけど弟キャラってそんなに多くないイメージなので新鮮で良かったです。この子に関しては恋愛絡まない方が好きかもw

ちなみに、サブキャラもすっごく魅力的なんですよ~(*´ω`*)特に百合花ちゃんの同級生のオオカミくん!彼をランキングに組み込むとしたら魔法使いさんと同等くらいです。かなり好き…。
この子もヒロインとの絡みが特に好きな子の一人です。二人ともノリが良すぎるくらいだから楽しい(笑)

それから猟師さんですね。攻略を進めるごとに滲み出てくるいい人感が…w若干苦労人ぽいところも好きです(^q^)w

二人ともFDでは攻略対象なんですよね…。あぁぁ、FDやりたいよーーー!。゚(゚^ω^゚)゚。
でもPC…!!移植!早急に移植を求む!!!




では以上で対アリフルコンプ感想を終わります。

すんごく楽しかったので買って良かったです!
またこれくらい好きになれる作品に出会えたらいいなぁ…(*´-`)

でも次は遂にワンドR2ですね!発売まであとちょっと!今か今かと心待ちにしております( ˇωˇ )

と言いつつ実はPSP版のスタスカ春を密かに始めているんですが、発売日までに終わりそうもないのでワンドRの復習でもしとこうかなーって思ってます(笑)
うーん、どうしようかな…。

それか、スマホアプリの『LOOP THE LOOP』シリーズでもプレイしようかなーって思ってます。これ知ってる人いますかね?
実はこれ結構前に…それこそ数年前ってレベルなんですけど、シリーズの1~3くらいまでプレイしたことがあって、すごく面白かった記憶があるんですよね。

好きな作品のことでもすぐにルートの流れとか諸々を忘れてしまう私にしては珍しく記憶に残ってる作品です。しかも数年前のことなのに…。

今思うと、このアプリをきっかけにアドベンチャーゲームの世界にハマった気がします…。つまり今の乙女ゲーム好きな私がいるのもこの作品のおかげってことですね!( •̀∀•́ )✧

昨日ふと思い出して検索してみたら、まさかのシリーズ6まで出てるじゃないですか!ということで、とりあえず色々レイアウトとか変わったみたいなのでまた1から順番にプレイしようかなーってことでシリーズ第1弾の『飽食の館』をダウンロードしましたー!٩(ˊᗜˋ*)و

スマホアプリなので、空いた時間にちまちまプレイできそうだしそうする予定だったのですが…ワンドR2までこれをがっつりプレイすることにしようかなぁ(-ω-)
これだから積みゲーがいつまで経っても減らないんだっていうね←

まぁそれはおいおい自分の気分次第で決めていくことにします。どっちにしろあと1日とちょっとくらいしかないですしね!笑

ではでは、本日はこの辺りで失礼します。
ここまでお付き合いくださりありがとうございました!(*゚▽゚*)♡




↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大正×対称アリス all in one
価格:5896円(税込、送料無料) (2017/8/24時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒みつきな子

Author:黒みつきな子
遅まきながら最近(具体的には2年前くらい)乙女ゲームにハマった成人済み♀。大学に通いながらのろのろペースで積みゲー消化中。ただし積みの山は低くならないどころかむしろ肥え続けている模様。
ちなみにかなりのものぐさのためゲームだけでなくプレイ感想も溜め込んでます。(と本末転倒なことを言ってみる)

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在のプレイ中ゲーム
◆Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record kairi_icon_45.png
お気に入り
◆悠久のティアブレイド

h00_15.jpg

◆大正×対称アリス

t_alice_header_15.jpg

◆Blackish House

icon_noa_45.png

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
広告