FC2ブログ

【大正×対称アリス all in one】アリス 感想


こんばんは!(*´-`*)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


やっとここまで来ました…!!
遂にここ暫くの間楽しませてくれていた『大正×対称アリス all in one』も全キャラ攻略完了…っというか取得が困難なトロフィーとかもないので、一言で言うとまぁトロコンいたしました。

いやぁー楽しかったですねぇ(*´ω`*)
どのキャラも良かったー!各キャラ毎に好感度の差はあれど、全員愛しくなります…!
それから、私魔法使いさんかなり好きだということに今更気付きました(^ω^)

それから、今回メインであるアリスですね…!
シナリオは正直期待しすぎたのか「ん?」って思うところもありますが、展開的には割と好みのものだったし納得もできた。それに何より“アリス”というキャラが良かったです!
まぁ彼の口の悪さについては賛否両論みたいですけど…(笑)

まぁしかし私だけかもしれませんが余韻が全くない!笑
アリスルートはこの作品の総括というか、『大正×対称アリス』という物語をハッピーエンドに導くお話だったはずですが、なんかあっさり終わった感じが…w

というのも、私がトゥルー的なエンドを最後まで取っておいて、先に他のエンド(バッドなど)を回収、そして最後のエンドに向かう際に選択肢スキップなんて使ったから気持ちが持続しなかったのかもしれません。
本来便利なはずのスキップ機能が仇となるとは…( ;∀;)

いやしかしそれにしたってあっさりだったような……なーんて終わったことを言ってもしょうがないですね!

何だかんだ言いつつ先が気になってどんどんプレイが進んだので、このルートはそこそこのボリュームがあったはずだけどすぐに終わってしまった感じがして物足りないくらいです。

ではでは、そんなアリスルートの感想に行きますよー!
ネタバレありです!





アリス(cv 松岡禎丞)


『大正×対称アリス』応援中!


もっとアリスとのイベントが欲しかった……っ!!
と思わなくもないですね。

これまでのどのルートにも登場してたし、ゲームを開始してすぐに出会うのはアリスだし、それになかなか強烈なキャラをしているので印象は強いかと思うんですけど、このルートではがっつり出てこないばかりか、かなりの頻度で過去編が挟まれるので“アリス”に感情移入する前に“アリステアを救う物語”にシフトしちゃった感じ。

勿論ストーリー自体は面白かったし、アリスだってアリステアだと言えるだろうけど、アリステアがアリスという個人を認めた以上分けて考えてるので、“アリステアを救う物語”をアリスの物語だとしてすんなり受け入れるのは難しいかな~(-ω-)

これはもう真相担当キャラの宿命か…!
いや、この作品では厳密に言うと魔法使いさんなのかもしれないけど、彼のルートも恋愛についてはあっさりしてた感じだしなぁ…。
まぁ私は極論恋愛なくても面白ければ良い!っていうタイプなので対アリはシナリオ面白かったし恋愛要素自体はなくても構わないんですけど……この場合は恋愛云々じゃないんですよね~。

圧倒的にアリス×百合花成分が足りない!!( ;∀;)←
いや、別にアリステアを否定しているとかそういうわけではないし、むしろアリステアは好きですよ!過去の回想かなり長かったし、その回想もアリステア視点で進むので感情移入するには十分すぎるくらいです。

しかしそれが問題なんですよ…!アリス≠アリステアだと考えているわけだし、アリス編のはずなのにアリスに感情移入するどころかむしろアリステアに感情移入してしまうというね…。
肝心のアリスのシーンがあっさりしてるように感じてしまう。゚(゚^ω^゚)゚。
これはアリスの物語と言えるのか?ともちらっと思いましたね。

あれ?でもこれって全ては百合花ちゃんがアリステアを救うために始まったことだからこれが正しいのか…?(´゚ω゚`)
話が難しくてこんがらがってくる!!ww
とにかく早急にアリスのための物語を求む!!というか切実にFDが欲しいです…。今度発売のFD買っちゃおうかな…PCソフトプレイできないけど←

それにしたって、アリステアED(GOOD)とアリスED(GRAND)でほぼ違いが無かったのがかなり物足りなかったですねー。
アリスとの続きが少しでもあると思っていたんですけど、全くなかったですね!明確な違いと言えばスチルくらい…?

普通にアリステアED回収して、大団円だ良かったねーで終わって、バッドエンドでちょっとテンション上がって、満を持してアリスEDに向かったら……選択肢スキップ使ってたら唐突にムービー流れ出して驚きました(笑)
文字通り目が点になりましたよw

ようやくアリステアの心も救われて、アリスとこの物語の百合花ちゃんはアリステアの心の中に掛かった虹を手を繋いで一緒に渡ろう!と晴々とした終わりだったのに特にその後については触れられず……。

やはりFDが!!早急に移植を求む!!

とまぁつい不満を書き連ねてしまいましたが、十分楽しかったですよ!
地雷要素があるという情報を仕入れていたし、実際に真相を知って確かにそう思いました。それでも、最後までプレイしても面白いという評価は覆らなかったし、このルートをプレイすると尚更皆が愛しく思えます( ˇωˇ )

ちゃんと皆にスポットが当たっていたのが良かったですね。その分アリスのパートが減ってしまう気もしますが、全員“アリステア”ですもんね。これは“アリステアを救う物語”だから、確固たる人格をそれぞれ確立しているとはいえ、元は皆アリステアの感情の一部から生まれたわけだし、まさに“アリステア”を救う最後に相応しいルートだったと思います。

それに、ちゃんとそれぞれの愛を確かめられたし、本物の有栖百合花じゃなくて自分を救ってくれた有栖百合花を選んでくれたことにもほっとしました。

あの話し合いの場面では終始魔法使いさんが切なすぎてあれだったんですけど、本物の有栖百合花じゃなくて自分と共にいることを選んだ百合花ちゃんを見る切っ掛けになればいいと思います。
それにしても、魔法使いさんルートやった後だったので迷いなく現実世界の有栖百合花を選んだ魔法使いさんに切なくはなったけど、更に一途さと本物の有栖百合花に向ける愛情を再確認できて魅力が増しました!

そしてアリス。まさに王子様!って感じ。いや違うな、百合花のための王子様?
屁理屈をこねてばっかりだし、よくそんな言葉ぽんぽん出てくるなって感心するレベルで口達者でついでに口が悪いですが、このルートではアリス自身が言っていたように路線変更か!?ってくらいの王子様っぷりでした(笑)
まぁこれが彼の本質なんですよね。

言葉にしない優しさが好きです…。なかなか素直じゃないところも私的にはツボだし。なのにちゃんと欲しい所で欲しい言葉をくれるし、百合花ちゃんが困ってたらいつだって手を差し伸べてくれる。うーん…こうして文に起こしてたらどんどん好きになってきた…(^ω^)笑
ついでにすぐにギャグに走るところも個人的に好きw百合花ちゃんとの絡みが一番楽しいキャラです。

まだまだこの二人の物語は読み足りないので、やっぱりFD…。Vita移植されるかしら(´・ω・`)





ということで、諸手を挙げて大・満・足☆とはいかなかったものの、十分楽しめたアリスルートの感想はこれで終わりにしたいと思います!

いやー、終わった直後はあまりのあっさり加減に驚いて余韻に浸る暇もなかったんですけど、こうして感想を書いているとじわじわと達成感が…( ˇωˇ )

百合花ちゃん!皆を幸せにしてくれてありがとーーー!!(´,,>ω<,,`)♡

あとはフルコンプ感想を書いたら一旦対アリについては終了と…。名残惜しい!!ってくらい好きな作品になりましたよ…(*´-`)

ではでは、本日はこの辺で!
ここまでお付き合いくださりありがとうございました!(*゚▽゚*)♡



↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT