FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大正×対称アリス all in one】魔法使い 感想


こんにちは!(・∀・)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


先日ついつい始めてしまったPS Storeのセールで密かに購入していたRPGが思いの外楽しくて、乙女ゲームをプレイするのが若干疎かになっていた私ですが、なんとか対アリ魔法使いさんルートを終えることができましたー\(^o^)/

結論から先に言ってしまうとですね、楽しかった…というより面白かったです。魔法使いというキャラクターは勿論のこと、このルートでは対アリ全体の真相が開示されたのかな?ちょっとまだアリスルートが途中なので分かりませんが、かなり重大な真相を知らされるルートだったので、シナリオ的にも面白かったです。

知らされると言っても、これまでのルートでの違和感や出来事などを繋ぎ合わせたり並び立てていく感じなので、答え合わせ、っていう方が近いのかも知れませんが。

まぁシナリオは面白かったんですけど、その分肝心の魔法使いさんとの恋愛描写があっさりしてたな~とは感じてしまいましたけどね(^-^;)
でも、魔法使いさんは大好きです…こういうポジションのキャラ好きなんですよー(*´艸`*)勿論性格も含めて。

終わり方も最初は拍子抜け…っていうかこれで終わり??って思ったんですけど、今考えると個人的には好きな終わり方だったかも…(-ω-)笑

ではそんな魔法使いさんルートのネタバレ感想です!





魔法使い(cv 羽多野渉)


『大正×対称アリス』応援中!


依頼人と探偵っていう仕事だと割り切った関係から始まったので、これまでのルートのように百合花ちゃんが序盤から彼のことが好き!ってなってどんどん攻めるっていう展開じゃなかったのが新鮮でした。

魔法使いさんも、物事を俯瞰的に見ているスマートな大人って感じで格好良かったです(*´艸`*)スーツ?もすごく似合ってた!
まぁ私あの魔法使いコス地味に好きだったので全然見れなかったのは残念でしたが…(笑)

百合花ちゃんには婚約者という好きな人達がいたので魔法使いさんと恋愛的な発展をどんどんするということはなかったんですが、些細な触れ合いやイベントなどで意識したり、新たな一面などを知ってもっと知りたいと思ったり気になってきたりと、これまでにない展開で楽しかったー。

まぁ恋愛部分も面白かったんですが、それよりも特筆すべきはこの物語の真相ですよね。
魔法使い含めてこれまで攻略してきた全てのキャラ達は皆アリステアの人格のひとつだった、とか…かなり斬新な設定ですね。

まず思ったのはこの設定かなり攻めてるなーとか地雷の人多いんじゃないか?とかで、物語に関係ないことでした(笑)
私的には全然受け入れられるというか、面白い設定だなーって思ったんですけど。

ただ、これをハッピーエンドに導くにはどうするのかってところですよね。
器が1つしかない以上、現実世界で全員が幸せになるという結末を迎えられるとは考えづらいし、だからと言って夢の中でそれぞれ幸せに…っていうのは振り出しに戻ってるしで…。
この物語がどういった結末を迎えることになるのか、アリスルートが尚更楽しみになってきました( •̀∀•́ )✧

この事実が魔法使いさんを苦しめていることは分かっているんですけど、このルートに限っては個人的にはなかなかオイシイ設定でしたね(^q^)
一途な人って素晴らしい!でも不憫なところがまた良い。←

自分自身がないと言っていた魔法使いさんが、百合花ちゃんと触れ合うことで愛や独占欲、果てには痛みを知るっていうね…うまく言えないけどこういうのって良いよね…( ;∀;)

アリステアが眠りについた時、百合花ちゃんが自分の名前を呼んでくれていたら他の人格を全て殺してでも…っていうところでは、アリス贔屓の私でも是非そうしてくれ…!!って思ってしまうくらいでした(笑)

好きな人のためならばどんな駒にでも昇格できる、とか格好良すぎないですかね?百合花ちゃんも魔法使いさんも。魔法使いさんは実際その通りに行動してるしね。
それでも王様にはなれない、というところも切なすぎて…(´;ω;`)

今回の物語は自分のためのものだということを知りながら、百合花ちゃんの分身に自分じゃない誰かを選ばせようとしている魔法使いさんにも涙が…。要所要所で魔法使いさんの百合花ちゃんに対する愛が感じられてほんと良かったです。一途は口だけじゃない!

本物の百合花ちゃんだけを見つめ続けている魔法使いさんに、この結末でもって少しでも救いを与えられていたら良いなぁと思います。

しかもなんか最後らへんの言動だと自分と一緒にいることを選択してくれた百合花ちゃんに心が向く日もそう遠くないっていうかもう向いてる…!?とか色々妄想が捗って楽しいです(^q^)
良いぼかし方ですね、私的には。

そういえば、他ルートでの魔法使いさんと一緒にいる猫は魔法使いルートの百合花ちゃんってこと…?(゜゜)




ということで、魔法使いさんルートの感想を終わりたいと思います。

うーん、やっぱり自分の考えや感じたことを文章にするのは難しい…(-ω-)
特にこういった色々と考察できたり、深かったりする作品だと更に難しいー!( ;∀;)
自分でも何書いてんだって思うレベルなので読みにくくてほんと申し訳ないです(笑)

さーて、次はついに最後の一人!アリスくんです!
一番期待値高いキャラなので楽しみですー(*´艸`*)

そろそろRPGから対アリにシフトせねば…w
というわけで、終わったらまた感想を書きにきますね\( 'ω')/

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました!(*゚▽゚*)♡




↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

LEAVE A COMMENT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。