FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大正×対称アリス all in one】赤ずきん 感想


おはようございます!(*´▽`*)ノ

まずは、訪問ありがとうございます!これまでの記事にも拍手やポチ、コメント等々を頂きまして、大変ありがたく思っております(*- -)(*_ _)ペコリ


やっぱりまずはこれから!

遙か3Ultimate発売おめでとうございます!♡

まぁ私は見送るんですけど(笑)
でも移植される前の段階からすごい評価の高い作品のようで……私としてもとても気になりはしたんですが、今回は見送ることにして、皆様の感想などを眺めて楽しみたいと思います(*゚▽゚*)♡

新作の発売日前後はブログやツイッターなども賑わうから自分が購入する作品じゃなくても楽しめていいですね!

私も実際は欲しいと思っているんですけどね…これだけ高評価な作品ならばそんなに外れないだろうと。でも積みも大量にあるし、公式サイトを覗いてみたら…通常版の値段が既に他のゲームの限定版並の値段で((゚□゚;))!?ってなりました。

ということで、私は今回は大人しく積み崩しに徹することにします…。
そんなわけで、早速対アリ二人目、赤ずきんルートをクリアしました~!٩( 'ω' )و

しかしながらここで残念なことが…。
前回の初回プレイ感想で個別ルート8時間近く掛かった!ボリュームたっぷり今後も楽しみ!!的なことを書いたのですが、まさかまさかの赤ずきんルートのプレイ時間は4時間と、初回プレイ時間の約半分でした…。

まさかここまで個別ルートの長さに差があるなんて思ってもみなかったので、かなりの衝撃を受けました(笑)
これ他のキャラ達はどうなんだろう…。

あまりキャラ毎にルートの長さやスチルの枚数、シナリオの出来など、諸々の差をつけてほしくないと思っているので、この部分は本当に残念でした…_(:3」∠)_

おかしいと思ったんだよねー。だってまだ2時間半くらいしかプレイしていないのに、シンデレラルートでのクライマックス直前の時のような展開になったからさ…。実際にすぐにクライマックスに入りましたよ…(´・ω・`)

キャラクターは良かった。良かったのに……実はシナリオの展開も個人的にはえっ??(°Д°)ってなるシナリオだったので、諸々残念なルートでした。

ということで赤ずきんルートのネタバレ感想に移りますよー!
ネタバレには全く配慮しておりませんので、お気をつけください!




赤ずきん(cv 前野智昭)


『大正×対称アリス』応援中!


赤ずきんルートは基本的にヒロインである百合花ちゃんと赤ずきんさんとの二人でストーリーが進められていくので、前回のキャラ同士の絡みが極端に少なくなって淡々と進められていく感じがしたのがちょっと残念でした。

しかし、最初は常時敬語のクールキャラかと思いきや、ですよ。
シンデレラの時と同様、今回もキャラのイメージが180度ってくらい変わりました。
赤ずきんがもはやギャグキャラのような感じになってしまったので、例えキャラ同士の絡みがなくとも笑いには事欠かなかったです(笑)

というか赤ずきん面白すぎてwww
可愛い…確かに可愛いんだけど、私の中では面白いってイメージが強すぎて(笑)
嫌がらせの被害者とその護衛っていう状況でありながら、赤ずきんの反応がいちいち面白すぎてずっと笑ってた記憶があります…w

もうこの時点でお察しかと思いますが、私の中では赤ずきん=ギャグキャラで定着してしまいました。
もちろん、物語の真実を知り、エンドを迎えた後でも変わってません。というか前半の印象が強すぎて塗り替えることが出来なかったというか…笑

それから、その肝心な物語の真実っていうのが個人的に微妙だったのも一因かもしれません。
楽しく最後までプレイすることが出来たんですけど、最後が若干拍子抜けっていうか。

もっと緊迫感のあるシナリオ設定だったり、それかもっと大きな真実が隠されていると思っていたんですよね。
しかし真実は(私にとって)残酷だった…。

まさか一人罪悪感を抱えて孤独に苛まれていた赤ずきんに「君は独りじゃないよ!」と教えるためのお芝居だったなんて…!

正直もっと重ーい、暗ーい展開を期待していたので、なんだこの茶番は…(・_・)って思ってしまいましたww
いや、シナリオが悪いんじゃないんだ、これは!多分私の性格が悪いんだと思う(笑)

恐らくここは「なんだー良かったー無事ハッピーエンドだ良かったね!」ってなるところなのでしょう…。
だけど私には物足りなかった……!!違う…違うんだよ!私が求めているのはそれじゃない!!!←

いや、こうして否定的な意見ばっかり書いているように思えますが、普通に楽しかったんですよ!?
赤ずきん可愛いし、百合花ちゃんも前回同様最高だったし、猟師さんも格好良かったし、そしてオオカミくんという素晴らしいキャラに出逢えた!!

だけどシナリオは私にはあまり合わなかったかなーって感じです(笑)キャラが良いだけに勿体ない。
このシナリオはもう全員ただの良い人だということが最後に分かるというシナリオでしたね←違う

でも、プレイヤーが一番感情移入しやすいだろうヒロインである百合花ちゃんが赤ずきんを騙す側に立っていた、という設定は面白かったです。

振り返ってみれば色んなところに伏線がはられていますよね。
シンデレラルートに比べて百合花ちゃんのモノローグがちょっと淡白かな、とも感じたし、ちょこちょこ気になる言葉やモノローグがあったし、クライマックスシーンでのナイフを突き付けられているはずの百合花ちゃんの変に冷静な態度とか、モノローグの激減具合とか。他にもいっぱい伏線が隠されていたんだろうな。

赤ずきんが最初の嫌がらせや脅迫状の犯人だったこととか、赤ずきんとオオカミの関係性とか、赤ずきんが狼だったこととか、色々と設定が凝っていて面白かったです。

このルートはまたプレイしたいですねー。きっと真相を知っているからこそ楽しめる部分があると思います。伏線を探してみたりとかしたら楽しそう。

そう、設定は面白かったんですよね。最後のシーンでどんどんネタバレされていって、おぉぉぉお…!!とわくわくしながら進めていたんですよ。
なのに……まさか隠されていたものがあんなに平和的で優しい真実だったとは予想もしていなかったので本当に衝撃的でした。

オオカミくん良いヤツすぎるし…!友達になりたい!というかビジュアルがかなり好みである( ˇωˇ )
何故攻略対象じゃないのか!?と何度思ったことか…。
あ、ダメンズじゃないからかな…←

というのは置いといて、とにかく赤ずきんルートは、プレイ時間然り、真相然り、ほんとに色々と衝撃が大きいルートでした(笑)





ということで、赤ずきんの個別感想は終わりまーす!

次はかぐやさんに行きますよー٩(ˊᗜˋ*)و
シンデレラルートで登場していましたが、シンデレラルートとはまたキャラクターの立場や関係性の設定が変わるとのことで、どんなストーリーになるか楽しみです!♡

ではでは、本日もここまでお付き合いくださりありがとうございました(´,,•ω•,,)♡



↓よろしければポチっとお願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

LEAVE A COMMENT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。