FC2ブログ

Myゲーム一覧



とりま積みすぎである。


▽「My(所持している)ゲーム一覧」ではなく「My(プレイした、もしくはする予定)ゲーム一覧」。
▽上記の通りのため、お借りしたものも区別せず一緒くたに表記しています。
▽名称順。シリーズ物は発売された順もしくは公式で設定されている順。
▽リンクが貼ってあるタイトルは、関連する記事を纏めたカテゴリーページへ飛べます。
▽随時更新。



【プレイ中】



【クリア済み】

〈Nintendo Switch〉

◆送り犬
◆レイジングループ

◆Cendrillon palikA

〈PS Vita〉

◆アーシャのアトリエ Plus ~黄昏の大地の錬金術士~
◆エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~
◆英雄伝説 空の軌跡FC Evolution(一周目クリア)
◆英雄伝説 空の軌跡SC Evolution(一周目クリア)
◆英雄伝説 空の軌跡 The 3rd Evolution(一周目クリア)
◆英雄伝説 零の軌跡 Evolution(一周目クリア)
◆英雄伝説 碧の軌跡 Evolution(一周目クリア)
◆ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-

AMNESIA V Edition
あやかしごはん~おおもりっ!~
◆アルカナ・ファミリア Ancora
◆ヴァルプルガの詩
◆空蝉の廻
◆逢魔が刻~かくりよの縁~
◆OZMAFIA!!-vivace-
◆学園K -Wonderful School Days- V Edition
Collar×Malice
◆鏡界の白雪
◆KLAP!! ~Kind Love And Punish~
◆CLOCK ZERO~終焉の一秒~Extime
喧嘩番長 乙女
◆喧嘩番長乙女~完全無欠のマイハニー~
◆剣が君 for V
剣が君 百夜綴り
Code:Realize~創世の姫君~
Code:Realize~祝福の未来~
越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~
黒蝶のサイケデリカ
Side Kicks!
◆忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―
◆CharadeManiacs
白と黒のアリス
7'scarlet
◆SWEET CLOWN~午前3時のオカシ道化師~
◆数乱digit
大正×対称アリス all in one
◆蝶々事件ラブソディック
◆DIABOLIK LOVERS LIMITED V EDITION
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
◆NORN9 ノルン+ノネット VAR COMMONS
◆NORN9 ノルン+ノネット LAST ERA
◆BAD APPLE WARS
◆花咲くまにまに
◆緋色の欠片~おもいいろの記憶~
◆ピオフィオーレの晩鐘
ピリオドキューブ~鳥籠のアマデウス~
BLACK WOLVES SAGA-Weiβ und Schwarz-
明治東亰恋伽 Full Moon
悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-
◆Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~ another record
◆レンドフルール
◆ワンドオブフォーチュンR
ワンドオブフォーチュンR2~時空に沈む黙示録~

〈PSP〉

◆英雄伝説 空の軌跡FC
◆英雄伝説 空の軌跡SC
◆英雄伝説 空の軌跡 The 3rd
◆英雄伝説 零の軌跡

◆S.Y.K~新説西遊記~
◆S.Y.K~蓮咲伝~
◆薄桜鬼
◆薄桜鬼 随想録
◆明治東亰恋伽

〈PC〉

大正×対称アリス HEADS & TAILS
Blackish House sideA→
Blackish House ←sideZ

◆非日常クアルテット
◆私のリアルは充実している


【未クリア・未プレイ】

〈Nintendo Switch〉

◆ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
◆ひぐらしのなく頃に奉
◆ポケットモンスター Let's Go! イーブイ
◆LOST SPHEAR(ロストスフィア)
◆ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜 DX
◆トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜 DX
◆メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜 DX

◆NORN9 LOFN for Nintendo Switch
◆吉原彼岸花 久遠の契り

〈PS Vita〉

◆イース セルセタの樹海
◆イースVIII -Lacrimosa of DANA-
◆英雄伝説 閃の軌跡
◆英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ
◆シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~
◆ペルソナ4 ザ・ゴールデン
◆魔界戦記ディスガイア3 Return
◆ロマンシング サガ2

◆Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record
◆金色のコルダ(PSP)
◆金色のコルダ4
◆KLAP!! ~Kind Love And Punish~ Fun Party
◆月影の鎖‐錯乱パラノイア‐
◆忍び、恋うつつ ― 甘蜜花絵巻 ―
◆十三支演義 偃月三国伝1.2
◆新装版ハートの国のアリス
◆スクール・ウォーズ ~全巻パック 本編&卒業戦線~
絶対階級学園
◆Dance with Devils
◆DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD LIMITED V EDITION
◆Binary Star
◆薔薇に隠されしヴェリテ
◆遙かなる時空の中で6
◆百花百狼~戦国忍法帖~
◆プリンス・オブ・ストライド
◆もし、この世界に神様がいるとするならば。

〈PSP〉

◆Are you Alice?
◆テイルズ オブ エターニア
◆ペルソナ3 ポータブル

◆アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師
乙女的恋革命 ラブレボ!!
◆金色のコルダ3 フルボイスSpecial
◆クロノスタシア
◆Confidential Money~300日で3000万ドル稼ぐ方法~
◆Jewelic Nightmare
◆青春はじめました!
◆ときめきメモリアル Girl's Side Premium 3rd Story
◆蒼黒の楔~緋色の欠片3 ポータブル
◆蒼黒の楔 緋色の欠片3 明日への扉
◆ワンドオブフォーチュン2 FD~君に捧げるエピローグ~

〈PC〉

◆DYNAMIC CHORD feat.[rêve parfait] Append Disc
◆DYNAMIC CHORD feat.Liar-S Append Disc
◆DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher
◆断罪のマリア Complete Edition
◆蝶の毒 華の鎖
◆蝶の毒 華の鎖 幻想夜話


(2019/1/4 現在)


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

【クロノスタシア】キャラ別感想【後編】


どうも、ご訪問ありがとうございます(・∀・)/
当ブログ主の 黒みつきな子 でございまする。

本日は前回の続き、【クロノスタシア】のキャラ別感想・後編です。
ネタバレしかないのでそれでも良いという方はお付き合いくださいませ✋



◆◆ホリック◆◆

血縁関係があるなしに関わらず近親間の恋愛が苦手…というか地雷なので正直苦手意識があったんですけど。
うん…普通に楽しめましたね。

真相に近いところだったから、というのもありますが、思ったよりもすんなり受け入れられたのは良かった。多分、お互いに血縁関係がないということを前提に生活していたから、というところも大きいかもしれないけど。あとよく家を空けるっていうのもポイントだったかも。

私の場合、幼い頃を知っている…というか、幼馴染みとかでなく、兄とかのどちらかというと【保護者目線】で一緒に育ってきた、もしくは育てた、という状況の人間が、恋愛感情を持つっていうのがど〜〜しても受け入れられなくてな…(´~`)そして血縁関係がないって分かった途端に好きになっちゃうヒロインにもはぁ??となってしまうというw

まぁホリック叔父様ルートは、お互いになんで好きになったのかが、正直なところ私としてはよく分からなかったので、楽しむポイントを恋愛じゃなくて真相方面にフォーカスしたのもあって、シナリオを純粋に楽しむとともに、この関係も有りだなぁと自然に受け入れられていった感じですね。
あと、2人の出会いとか立場も特殊で、状況が状況だったからねw

グッドエンドのエンディングは純粋に良かったねぇ(しみじみ)と思えたし、解決方法もソアさんならではっていうか、らしさが溢れてて面白いなーと思いました。

ただ、エンドの分岐の仕方が最後のアミルの反応次第っていうのは分かりにくいなーって思いましたね。エンディングによってキャラの思考とかブレッブレじゃん😦 しかもこれまで調整してきた好感度はどこに作用したというのか。……と思わざるを得なかったw

あと、もうちょっとアミルとエリザベートさんの関係とか、過去編を掘り下げてくれても良いのよ??
と思ったけど、これ以上やると流石にくどくなっちゃうか😌


◆◆エヴァ/アダム◆◆

あ〜〜〜最高だった!!!👏👏👏

アダムというキャラに出会えただけでも、この作品をプレイした価値がありました! と言っても過言ではないくらい萌えさせていただきました(✳︎´∨︎`✳︎)

こういう立ち位置のキャラは好きにならざるを得ないよ…こんなんズルいわ…。
アダムルートは、正に運命というか…アダムにはルシアちゃんしかいない、と思わせてくれるルートでとても良きでした。

正直、やってることはただのストーカーですけどね(◜ᴗ◝ ) いや、ただのじゃないか……とても素晴らしいストーカーでした。←
愛が溢れすぎてて、アダムが尊すぎて、そして何と言っても切なすぎてしんどかった。

どのキャラも、ルシアちゃんじゃないと!という感じはあるのですが、このルートをプレイしたしたらルシアちゃんにはアダムを選んで欲しいとしか思えなくなったので、本当に攻略順最後にして良かった…w

テーマが《略奪愛》でしたけど、私の感覚としては収まるところにおさまったというか…あるべき形だという感覚が強くてですね、いまだにピンと来てないくらいです(笑)

時の狭間で出会った時から、ルシアちゃんの幸せのためだけを考えて、実際にそう行動してはいるけど、自分を見て欲しい、思い出して欲しい、愛して欲しい…という気持ちを抑えられない感じがよりルシアちゃんへの愛を感じてもう……すっごく良かった!!しか言えねぇ!!(語彙力)

そばでずっと見守っていて密かに助けてたとか、スイートピーをずっと贈り続けてたとか、ルシアちゃんの幸せのために自分との繋がりが絶たれてしまうとしても狭間の出口を教えてあげたとか…! とにかく愛しいですね(真顔)

そして、アダムさんの真価が発揮されるのは何と言ってもクロノスタシスシステム👏 最初に光砂の時計を見つけた時に都合良く落ちてたクッションだとか諸々、共通ルートとか他のルートとかでの伏線みたいなのがきっちり回収されててテンションが上がりましたね。アダムの密やかな行動や活躍や想いが見れて、すっごい良かった。

それにちゃんと、エヴァの存在だとか、何故アダムが時の忌み子と呼ばれているのか等々、疑問が解消される構成となっていたのも楽しめた要因のひとつですね。
…あとアダムさんだけやたらスチルの質が良い気がするw

ただ、ノーマルエンドはもうちょっと希望がある感じで良かったと思うっすよ…。他は少なからず未来を感じられたのに…。ノーマルとバッドの基準が大砂時計を還せたかどうか、なのかなぁ。

あと、結局最後までいったいルシアちゃんがどこから来たのか、何者なのかが全く言及されなくて驚いたw てっきりアダムルートでその辺りはやると思ってたんだけど。
最終的に1番謎なのはヒロインで終わった…(っ ॑ᵕ ॑c)


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

【クロノスタシア】キャラ別感想【前編】


どうも、ご訪問ありがとうございます(・∀・)/
当ブログ主の 黒みつきな子 でございまする。


【クロノスタシア】、全キャラ攻略かんりょーう!\(^O^)/

楽しかったです。思ったよりあっという間に終わった感じ。
ボリューム感も丁度いい感じだし、サクサク進むからちょ〜っと描写不足かな?って部分はあるものの、どのルートも面白かったです。

ということで、攻略順に軽〜く各キャラの感想をば。…と、思ったけど思ったよりも長くなってしまったので、前後編に分割しまする。
ネタバレしかないよ!✋



◆◆ティオ◆◆

このルートはホントに可愛いし癒しだった。でもティオくんの状況的にも程よく切なさもあって割と惹き込まれたルートだったかなって思います。

記憶が1日でリセットされてしまう、という探せばありそうな設定ですが、それを上手く恋愛と絡めていたかなーと感じました。これは紛れもなく《忘却愛》。

何度記憶が消えても、その度に何度も好きになってくれるなんて…そりゃルシアちゃんも絆されちゃうわ。何より容姿も性格も声も可愛いが過ぎる。でも、ただの不思議ちゃんかと思えば、鋭いところも勇敢なところもあると。しかも同じ屋根の下で生活しているという有利な状況。そりゃルシアちゃんも好きになっちゃうわー!

でも、好きになってしまったからこそ、ティオくんがその事も忘れてしまうことに悲しむ気持ちもよく伝わってきて切なかった😭 でもティオくんなら大丈夫って信じられたのは良かった。

ただ、真相から遠い分2人の恋愛模様に集中出来たけど、世界の刻限が迫っているっていうのにいまいち緊張感が感じられないし、そういう方面での面白さは少なかったのはちょっと残念だったかなぁ。いつの間にか世界救ってるっていうw

あとは、このルートでクライヴさんがすごく気になったんですよねー。堅物で一見冷酷そうなのに面倒見が良いとか!ベタ!だがそれが良い!
攻略キャラ的な意味合いでもそうだけど、クロノスタシスでのティオくんのお兄ちゃん発言と、クライヴさんの何故か放っておけない感じで、もしかして…?いやでも…。と少しワクワクしてましたが、、、


◆◆クライヴ◆◆

そのまさかでした!🙌🙌

攻略対象同士の兄弟設定。大好物です( ^ Ⴗ ^ )

クライヴさんルートは、本人は堅物そうだし王立警察という立場もあって、ゆっくりじわじわ進展していくのかな〜って思ってたら、まさかのサックサクで驚きましたw そしてめちゃくちゃ分かりやすいし、色々と萌えポイントを押さえてる人だな〜と。

そして、抱えている問題としては、時裂けの後遺症としての完全記憶能力と、記憶と弟を失ったこと。もう完全に符号が合致しましたね。1日で記憶がリセットされてしまうティオくんと、正反対の後遺症の時点でキタ━(゚∀゚)━!って思いました(笑)

弟思いなの最高だよ。
クライヴさんのテーマが《復讐愛》とのことでしたが、最初はどういうことだってばよ…と思ったものです。しかし、強い復讐心は深い愛情故だというのは、まさにこのことだったのかなぁと。
……でも恋愛どこいったよ??

まぁでも、ルシアちゃんといると時裂け以来心に空いた穴が埋まりそうだ〜とか、ベタなんだけど良かった!いや、ベタだからこそなのかな?
ルシアちゃんに惹かれているのがありありと分かるし、復讐心とルシアちゃんはの気持ちとの間での葛藤とかも面白かった。

グッドエンドも最高だった!エピローグ的なのが兄弟としての再会で締めたのは個人的には拍手を送りたい👏ほんと恋愛どこいった?だけどw
恋愛面だと、ノーマルエンドの心中未遂()のシーンは滾りましたね…! こういうの好きなんですよ…( ˘ω˘ )←

あと、オルフェウスさんには良い意味で裏切られたので、この点も良かったですね!
失ったものにこだわるあまり、今失ってはいけないものまで失うことはない…みたいなこと言ってて、めっちゃ良いこと言うなぁ!見習え!って思ったよね(おい)

あーでも、正直ルシアちゃんが最初に砂時計越しに思い浮かべる相手が他を差し置いてクライヴさんだったのかが全然分からなかったけどね。ティオくんだと、キャラ選択後に回想入ったからある程度理由付けされてたと思うけど…。

それから、最初にルシアちゃんに近付いたのは任務のためだった云々については結局なぁなぁのまぁま終わってしまったのでモヤモヤして消化不良。
あと私服微みょ(っ^ω^)≡⊃)3゚)∵


◆◆キョウゴ◆◆

は〜〜幼馴染みって良いなぁ!!(大声) って思ったルートでした。
あと単純にキョウゴが良い奴過ぎる。

1番しっくり来るルート及び組み合わせでしたね。流石メインヒーロー。
テーマが《守護愛》ということで、正直私としてはあまり(物理的に)「護られる」というのに魅力を感じないのでどうかなぁと思ってましたが、キョウゴのは本当の意味で護ってくれてる感じがあって良かった。

あとルシアちゃんのことが好きすぎて可愛い。そして面白い(笑) 日常シーンではルシアちゃんを好きな気持ちが溢れまくってて見てて微笑ましかった。

そして、幼い頃にルシアちゃんを護って時計塔から転落して、その時に負った致命傷という爆弾を抱えてずっと生きてきたとか…。そしてそのことを忘れてしまったルシアちゃんが責任を感じなくて良いようにずっと胸に秘めてきたとか…。何それ…しんど(;_;)

いつ死ぬか分からない身だから後悔しないように毎日を最後の1日だと思って精一杯生きる、とかもうキョウゴの性格を表しすぎててな…もうこんなん好きになるしかないだろ!!
ちゃんと弱音も零すシーンもあったのが尚良かったですね。

でも、真実を知ってしまったルシアちゃんの気持ちを考えるとこれがまたしんどくてな…😭 キョウゴの気持ちも知ってるけど、ルシアちゃんが本当に可哀想で可哀想で。ちゃんと休んでくれ!!って何度思ったことか。

そして最後は流石メインヒーローというべき終わり方だなぁと。これは世界樹の大砂時計も認めるしかないですわ。

ハッピーエンドやったね!🙌…と言いたいところですが、いや良かったとは確かに思ってるんですが、アダムーーーーー!!!😭 もう好きになる気しかしなかった。
正しく大団円にしなかったところは、個人的にはご都合主義過ぎなくて良かったなぁとは思いましたけど。でもアダムが切なすぎてな…( ;⌄; )



ということで、前編・ティオ/クライヴ/キョウゴ ルートの感想終ーわり!

後編に続く!(`・ω・´)


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

【クロノスタシア】初回プレイ感想【ネタバレなし】


どうも、ご訪問ありがとうございます(・∀・)/
当ブログ主の 黒みつきな子 でございまする。


クロノスタシア、絶賛プレイ中です。

随分と久しぶりにPSPでプレイしましたが、思ったよりもVitaやSwitchとの画質の違いも気にならないし、調子が悪そうだった我がPSPちゃんも今は機嫌が良さそうで、普通に楽しめてます✋
これなら最後までプレイできそうだ。

何故今PSPゲーなのか?というと、積みゲーありすぎ問題かつ特別これがプレイしたいぞおおお!!という作品もなかったので、運命を天に任せた結果です( ˘ω˘ )
あと飽き性な上に意志薄弱なのでなかなか1つのゲームを続けてプレイできない!ってことで…

201906131916102ce.jpg
2019061319161221d.jpg

くじ引きアプリ、活用中。
積みゲーを突っ込んで引いてみたら【クロノスタシア】さんがお出になられたので、いそいそとPSPを引っ張り出してきてプレイを始めました。

そしたらこれが…面白い!
そして意外にも継続力がある。正直、この方法を取ったはいいけど自分が続けられるとは半分も信じてなかったので…。←

初周を終えた今でも、早く次のルート進めたい(っ ॑꒳ ॑c)ワクワクってなってるので、【クロノスタシア】さん面白いし、この方法は意外にも自分に合ってたのかなーって感じです。

というわけで、初回プレイを終えたので簡単に感想をば。


201906131916143b3.jpg

初回プレイ時間は、だいたい6時間くらいでした。結構短い。
ボリューム少なめ?って思いますが、6,7割は個別ルートなので、あまりそう感じなかったです。それに、社会人になった今まとまった時間を取りづらくなったので、サクッとできるのは有難い。

config見ていて驚いたのが、ト書き部分を飛ばす?みたいな設定があって、これってつまり地の文を飛ばして会話部分だけで進めるって認識でいいんだよね…?
プレイしていて割と地の文あるかなぁと思っていただけに驚きましたが、まぁそんな設定もあるくらいなので、サックサクですよ。多分(適当)

初回には、調査の結果多くの方がオススメしていたティオくんを選んだのですが、真相から遠いこともあって随分とのんびりほのぼのしたシナリオだったと思います。
まぁテーマ自体は結構重いけどね。でもあんまり緊張感は感じなかったよ。

ただ、《時間》がテーマということで、個人的にはティオくんの境遇も合わさって、例えばヒロインちゃんや攻略対象の時間への考え方など、《時間》の描き方が好きだなぁと思えたのは良かったです。

また、「あと100日で世界の時間が消えてしまう!」みたいな本来なら切迫してるんじゃないの?っていう状況でも、そんなものは知らぬとばかりに日常とかヒロインと攻略対象2人のお話を描き切っていたのが面白かったw

もっと世界を救う的な壮大なお話を想定していたので、本来見たかったストーリーとは違うんだけど、なんかとても癒されたので割と満足してます(笑)
いや、世界を救う…とか別に間違ってるわけではないんですよね。ただ、プレイヤーにもヒロイン本人にすらも何が何だか分からないままに世界救っちゃうので置いてけぼりになるというかw

あっなんかよく分かんないけどもう世界は大丈夫なのね…?とりあえず幸せそうだし良かったね…??( ˙▿˙ )ってなったw
まぁそこは真相に近いキャラクターのルートを楽しみにしておくことにしますw

システムは特別不便なところはないかなぁ…と思ったけど、スキップがおっそいですね。エンド分岐するには結構早くから好感度とか、クロノスタシスという不思議パワーを持った砂時計を使うか判断するシステムを使用するかどうかを調整しなければならないのに、実際に分岐するのは最後の最後だからエンド回収が少し面倒。なのでもっとスキップがサクサクだったら良かったなぁと。

でも他は、シナリオのボリューム量に対してスチルの枚数は結構あるし、しかもどれも綺麗だし、再生もできるシーンリストも完備という、特に不満を感じることなく楽しむことができました。

特にお気に入りなのは、エンディング迎えたらシーンリストに…というかシナリオに、なのかは確認してないので分からないんですけど、クロノスタシスを使用できる場面が追加されること。それを使うと、その場面でのキャラクターの心情が聞けたり、これまでは見られなかった部分を見ることができたりと、なかなか面白いです。こういうの好きなんだよ〜!

キャラクターも、どの子も早く個別ルートプレイしたい!と思えるくらいに魅力的に感じました。ただ、個別ルートに入るのが早い割には全キャラ揃うのが遅かったり、そもそも近しい間柄じゃなかったりで、あまり知る機会がないのが残念かな。

しかも個別ルートに入ると、ティオくん√だからだったのかもしれませんが、他の攻略対象が殆ど空気。たまーに絡みとかあるし、個人的にティオくん√でのとある攻略対象との絡みが最高に良かったのであんまり不満には感じてませんが、まっったく出てこないキャラとかもいて、そこはもうちょっと頑張って欲しかったかなーというところです。

ただまぁ、大きな不満点もなく、プラットフォーム上の不便さも気にならないくらいには楽しんでプレイしてます。
ティオくん√は真相から遠かったとはいえ、違和感や謎を小出しにしてきた感じだったので、いったいこの先にどんな真実が待ち受けているのか、これから先が楽しみです😁


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

【私立ベルばら学園】フルコンプ感想【ネタバレなし】


どうも、ご訪問ありがとうございます(・∀・)/
当ブログ主の 黒みつきな子 でございまする。


遅れ馳せながら、先月末発売された『私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe* imagination~』のフルコンプ感想を書きに来ました〜\('ω' )/

いやね、本ッ当に面白かった!✨
飽き性で1つのゲームを最後まで一気にプレイするのがなかなか難しい(最近は本当に難しくなってきた)のに、楽しすぎて「他のゲームやりたいなぁ」と思う間もなくあっという間に終わってしまった。

本当にここまでとは思ってなかったから、あの時体験版をやってみて、そこで感じた楽しさを信じて発売日特攻どころか特典付きを買って良かったなぁと思います。
まぁまだ特典見てないけどね。

初回感想だか雑談記事だかでも書いたと思いますが、自己投影派でなく、攻略対象とサブキャラの脇カプ万歳!🙌な方は是非プレイしてくれください…!


20190611191321059.jpg
公式サイトはこちら

Scenario シナリオ


正直もっとネタゲーだと思ってたよ。

でもそんなことも全然…なくはないけど、笑えるところも適度に入れつつもしっかりしたストーリーだったように感じました。

思ったよりもちゃんと恋愛していて、でもそれだけじゃない人間関係もちゃんと描かれていたのが好印象。それは友情だったり、家族愛だったりと色々ですが、それらが上手く噛み合っていた感じです。

もうね、めちゃくちゃ青春してましたね。主人公ちゃんは部活…演劇部に所属することになるんですが、それはもう全力で取り組んで、全力で恋も友情も諸々含めて楽しんでる!って感じで、こっちもプレイしていて楽しくなりましたねー。

ただ、シリアスなシーンも結構ありました。主人公ちゃんがかなり追い詰められる展開とかもあったし、舞台となる学園も、自由な芸術を謳いながらも実情は貧富の格差に侵されている、という軸もあって…。そこら辺もテーマになっているみたいで、全体的に明るい雰囲気だからこそメリハリがきいていて惹き込まれました。

それから、全体的にテンポが良いんですよね。キャラ同士の会話のテンポもそうだし、展開がダレることなくサクサク進むので気付いたらエンディングを迎えてる。また、バッドエンディングがないので、安心して気持ち良く終われるのがこの作品に関しては良かったかなーと。

ただ、テンポが良いだけに、特に後半はちょ〜っと説明不足かな?と思うところもあったので、そこら辺をもう少し丁寧に描いてくれればもっと良かったかなぁ。

まぁ細かな不満点はあれど、全体的に満足です!

ちなみに、私は原作のベルばらに関してはフランス革命期を舞台にしてるのね、ぐらいしか知らないレベルでしたけど、ちゃんと楽しめたので原作知らない人にもオススメ!✋
私の全体的な印象としては、良質な学園モノ、という感じでした。

Sweet 糖度


個人的な感覚としては、結構甘かった。
前半はキュンとするところが多い、甘酸っぱ〜い感じでしたけど、やっぱり後半になるにつれて、特に気持ちが通じ合ってからはなかなかにすごかった←

あとは意外とドロドロしてるところもあったりw だってさ、既にスタートから浮気()してる状態な人達もいるわけだよ。これだけでもなかなかなのに、他に好き合ってる人がいる人を寝取るわけで(違う)
主人公ちゃんが良い子な分、尊敬する人、仲の良い人と同じ人を好きになってしまったという、その葛藤とか苦しさとかがよく伝わってきてしんどかった。

そこで、応援するか自分の気持ちに素直になるかで分岐するわけだね。
全体的に流れは自然…なようなそうでもないような。でも、特別不自然に感じたところはそんなになかったので素直に楽しめました。正直このカップリングいるか?って思うのもあったけど、これは原作を知らぬ故なのか。

Volume ボリューム


初回プレイ時間は全体で約8時間。個別だけだと主人公ちゃん恋愛ルートがだいたい3時間程度、脇カプ応援ルートがその半分くらい。
Switchさんの仕様で、アバウト〜なプレイ時間が出るので、確認してみたら25時間以上プレイ、とのことでした。

フルでボイスを堪能した上でのプレイ時間なので、おまけもそんなにないし本編自体もテンポ良く進むこともあって、そんなにボリュームはないですね。
ただ、プレイ中はあまりそう感じることはなかったので、ある意味ちょうど良いボリューム感だったかな。

System システム・演出


好感度システムがちょいと分かりづらかった。

愛キャッチあるし、フローチャートあるし、選択肢スキップもあるしでプレイする上ではとても便利だし、主人公ちゃんに顔グラとボイスを付けてくださったことには本当にもうありがとうございますと言うしかないんですが、、、

ルート分岐のフラグ自体は愛キャッチがあることもあって分かりやすくはあるんですけど、好感度自体は全ルートで合算という…。エンディング迎えても好感度リセットされずに確認画面で好感度MAX状態で、一体自分は誰のルートに向かっているのかひと目で分からなくて、慣れるまではすごい戸惑いました(´▽`;)

Graphic グラフィック


スチルの枚数も多く、立ち絵の衣装差分とかも多かったのでグラフィックに関しては満足です!

なかなか個性的な絵柄ですけど、思ったよりもすんなり受け入れられましたね。むしろ結構好きかも。主人公ちゃんの顔グラがめちゃくちゃ可愛いんですよね…(*´꒳`*) 特に手を前で組んでる差分がめちゃくちゃ可愛い。

スチルの差分はもっとあっても良かったかなーとも思いましたが、枚数自体がシナリオのボリュームに比べて多く、クオリティも安定していて良かったのでこれ以上は贅沢か。
コメディちっくなスチルもあって、その点も個人的には良かったかな。

Music 曲・BGM


可もなく不可もなく。特別耳に残るようなBGMはなかったかなー。まぁBGMの役割としては、そう感じることが1番良いのかな?w

OP/EDは可愛い。ただ残念だったのが、EDムービーが各キャラ毎に分かれてるのに、違う部分がまさかの最後だけっていう…。それならもう全部一緒でも良いだろ!って思ってしまいましたね、はい。

Character キャラクター


良い子しかいない!

メインキャラは勿論、サブキャラも含めてすごい良い人ばっかりなんだよなー。そりゃ、話の展開的に敵サイドに立つ人もいるし、嫌な面を見せてくるキャラもいるけど、それもまた個性というか…。
キャラクター達が生き生きとしてるので、愛着が湧きましたね。

何と言っても主人公ですよ。「主人公」だしそりゃそーかって感じもするんですけど、とにかく影響力がすごい。
自分で「”凰寿華瑠”という名前とは裏腹にオタクで冴えない」とか言ってますけど、正直どこが?ってくらいコミュ力高過ぎる。

とにかく、ひたっっすらに良い子だし、明るいし、多分公式認定で容姿も可愛いし、才能もある上に努力もできちゃうタイプだしで、かなりハイスペックな子なんじゃないかなぁ。

もうとにかく存在感がありすぎるので、主人公ちゃんを好きになれるかどうかで作品の評価も変わってきそうだなぁと思いました。

私はとても好きです。可愛いのは勿論だし、スペックは高いけど、オタクという共通項もあってすごく共感がし易いんですよね。ちょっとしたことへの反応がもうすんごいオタクっぽくてww あー自分ももしこんなことがあったら同じこと思いそう…とか思うところも結構あったりしてw
主人公ちゃんのお陰で楽しめたところがたっくさんあります(笑)

ただ、主人公ちゃん恋愛ルートだと、主人公ちゃんが思い詰めて何かやらかしちゃうってのがパターン化してたのが残念だったかな。
だからこそ話が展開したり、人間味というか、等身大の女の子っぽさを感じられて良かった部分ではあるけど、もう少しバリエーション増やしても良かったんじゃないかと思わなくもない。
あれか、恋情ってヤツのせいか?そうなのか??

推しはまさかまさかの明智優氏となりました⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
皆良かったから悩んだ…!正直、初見ではただの良い人で終わりそうだし推しにはならなそうだなーとか思って、主人公恋愛ルート(オスカル様除く)では1番に特攻したんですけど……これがもう本当に良い人すぎて尊くて尊くてしんどいレベル。

ルートが終わった後もまだ他のキャラに落ちると思ってたんですけど、最後までやってもなんだかんだで1番良かったなぁと思えたのが明智さん√でして。自分でも意外なところに落ちたな…と。

ルートシナリオが個人的に1番良かったかな。恋愛過程も自然で、とにかく可愛い。尊い。正直、ただひたすら優しいというのがこんなにも魅力になるとは思ってなかったです。
そして明智さんの何がズルいって、他のルートでもそんなに出番はないくせにその良い人っぷりや癒しパワーを小出しにしてくる所ですよ。こんなん落ちるしかねー!

後はだいたい横並びかなぁというところです。
でも、衛藤晶は主人公ちゃんとのカップリングがとても可愛くて良きだし、???さんはシナリオは正直う〜ん?🤔って感じでしたけどキャラとか主人公ちゃんとの絡みが良かったですね。



と、いうことで。

以上でベルばら学園フルコンプ感想終わりです!久々に書いたから感覚が掴めなくていつも以上にぐっだぐたな気がするなw
本当に、ここまでお付き合い下さった方、ありがとうございましたお疲れ様です😂笑

こうして総括として書いてると、ネタバレが出来ないのがすっごいムズムズするのでネタバレしまくりの率直な個別感想を書きたくなる……んですけど、それができるのはいつになることやら。


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

オトパ新作情報盛り沢山!!


オトメイトパーティー2019 お疲れ様でした!


私はいつものように行かなかったんで、情報待ってました✨って感じですね〜。
でもいつか絶対に行くぞ(`・ω・´)

オトパ当日には、ソワソワしながら「情報出てないかな〜」なんてTwitterをやたら開いたりしてたんですけど、実際にそこで拾った情報を見る限りでは、ロゼ復活はテンション上がったけど他はそうでもないな、、とか思ってました。←

けどけど、昨日には公式サイトにて新作ラインナップを確認し、今日は告知ムービーをばっちり観てきたところ……楽しみすぎる!語りたい!!ってなったのでノコノコこちらにやって来ました✋

感覚としては、去年のオトパの時の方が、情報の内容的に私の中では盛り上がったかなぁという記憶があったんですけど、今年もやっぱり未来に希望を見出せました、、、←え


❁ スペードの国のアリス ~Wonderful White World~
❁スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~


マジか…!?!?!?

って思ったよね。

そしてこれ。

新ブランド「QuinRose reborn」

テンション爆上がりです。
ついったさんでクインロゼ復活〜って盛り上がっていましたけど、その時点ではクインロゼというブランドが復活したのか…つまり移植や新作を期待していいのか、それともスペードの国のアリスのみの発売なのかよく分かってませんでしたが、これを見る限り今後に期待して良さそうですね…!

ありがとうオトメイト…!もう一生着いて行くしかないな。

まぁこんなこと言ってますが、まだロゼゲーひとっつもクリアしたことないんですけどね。

ついでに乙女ゲを本格的にやり始めたのもクインロゼさんがお亡くなりになられた後だったので、当時の状況とか全く知らないという。なんか色々と確執?がありそうな感じですけど…私としては倒産したという事実しか知らないので、単純に(値段高騰しすぎてて)簡単にはプレイ出来ない作品をプレイ出来る可能性があるっていう楽しみだけしかないですね〜。

ロゼさんの作品は、運良くかなりの格安でゲットできた新装版ハトアリ(Vita)と、同じく安めのお値段でゲットできたシンデレラシリーズ全巻パック、お借りしたスクール・ウォーズ全巻パックを積んでます。

ハトアリは1人だけクリア、スクール・ウォーズは共通√の途中までプレイしたことがあるっていうなんとも中途半端な状態なんですけど、その時点でも結構「好きだなぁ」と思えるくらい、ロゼゲーは私に合っていそうだと思ってたんですけどねぇ…。なので、本当に惜しい人を亡くした…!という哀惜ばかりが募っていたんですけど、この度めでたく再誕なされたようで…!
多分この情報が今年のオトパでは1番嬉しかった(笑)

アリスシリーズ最新作も勿論ですけど、私はまだ無印すらプレイ出来てない状態なので…過去作の移植、全裸待機してますからね!!←


«続報発表タイトル»

❁AMNESIA for Nintendo Switch
❁AMNESIA LATER×CROWD for Nintendo Switch


続編?FD?の移植発売決定と、発売日の発表でしたね〜。AMNESIAさんは結構前に発表されてた割には全然動きがなかったのでほぼ存在を忘れかけていたんですけど()

AMNESIAは無印のみプレイしたことがあるって感じなので、レイタークラウドは嬉しいかも。でも正直なところ、人気作だからプレイしてみたけど、個人的にはそうでもないかなー…って感じだったので、恐らく発売日に買うことはないかもなーというところです。

でも無印をプレイした以上、変にコレクターの血が騒ぐのできっといずれは買っちゃうんだろうなぁと。


❁ オランピアソワレ

声優陣の発表ですね!メインヒーロー松岡さん!
それから全員のビジュアルは今回が初出か?🤔やっぱりさといさんのイラストは綺麗ですねぇ…(しみじみ)
松岡さんのキャラ、眼鏡はずしてるのめっっちゃイケメンじゃない…?

ニルアドにそこまでハマれなかったこともあり、去年の発表時は正直興味は薄かったんですけど、こうやって情報が出てくると楽しみになってきますねー。主人公ちゃん可愛いし、発売日が他に欲しいものと被ってたり近かったりしなければきっと買ってしまうな。続報期待!


❁ 幻奏喫茶アンシャンテ

私は別に人外との恋愛、というものに特に心惹かれないので、完全に度外視していたんですが。

いや、結構面白そうじゃない?笑
何よりヒロインちゃんが可愛い。あとどいつもこいつもキャラが濃そうw
特に首無し騎士と乙女ゲ好き堕天使が気になってしょうがないww

10月10日かー…これは買いですな( *¯ ꒳¯*)


❁ ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~

う〜〜〜ん。
なんだろう…。申し訳ないんだけど、どーーーしても心惹かれないんだよなぁ、、、(´~`)

絵も綺麗だし、十三支も蝶々事件も普通に面白かったし、和物もまぁ好きだし。
でもいまいち心惹かれるものがないというか。今後新しい情報が出てくればまた違うのかもしれないけど。現時点では評価待ちかなー。

あとはあれだね、主人公が源義経で、攻略対象に源頼朝がいるってことは……。
兄妹間の恋愛ってことですかそうですか(またか)

地雷なんだよ〜〜😭まぁ今みたいに近親相姦が禁忌って時代じゃないのかもしれないけど、でもどーーーしても受け入れられない。

なんでだろって考えたら、単純に男兄弟がいるから、というのと、禁忌を犯す背徳感(大袈裟)…みたいなものはいらないと思ってるからかもしれない。

背徳感なんていらねぇ!清く正しく美しく、何に縛られるでもなく恋愛しようぜ!

みたいな。私の地雷って、近親に教師と生徒、あとは主従も結構苦手だし、寝取られっていうか…不倫やら浮気やらが含まれるものもうーん😑って感じ。なんかどれも立場とかに縛られてる感じだなぁw

あーでも源頼朝の声、古川さんなんだよな〜〜😂


«新発表タイトル»

❁ Collar×Malice for Nintendo Switch

カラマリ〜〜👏来ると思った(笑)
FDとセットなのは嬉しいね。私はまだFDは未プレイなので、是非とも買わせていただきます。

それからアニメ化企画も進行中? 作画だけはしっかりお願いしますね、本当に…。作画さえ…作画さえしっかりしていれば多少ストーリーがアレでも作品愛で乗り切れるから←


❁ キューピット・パラサイト

キューピット(本物)のヒロイン?ww
なんだろう、キャッチーで地味に気になる🙄笑
最近はこういうコメディちっくなものに惹かれるんだよなぁ。
これは続報が楽しみですねえ。


❁ DAIROKU:AYAKASHIMORI

いやーこれはきっと買いますね!!
バドウォをプレイしてから、スオウさんイラストの乙女ゲー出ないかなぁとずっと楽しみにしてたんですよね😋
しかもメインヒーローに加えて主題歌担当が豊永さん!最近私の中で豊永さんが来てるので、これは嬉しい。
早くヒロインちゃんのビジュアルが欲しい…。


❁ 時計仕掛けのアポカリプス

めちゃくちゃ楽しかったシャレマニのスタッフさんの新作? そして緒方さん主題歌!タイトルから若干の厨二臭がするのも私好みです←おい
【バッドエンドから始まる物語】ってキャッチコピーにはとても惹かれるものがありますねぇ😇
どんな感じの物語になるのか、続報が楽しみです。

それから、シャレマニの方はキャラソンとドラマCDの発売が決まったようで、おめでとうございます!
ただ、できればゲームという媒体で欲しかったと思うのは私だけか?
キャラソンもドラマCDも基本買わないからな〜〜。FD、まだまだ期待してるよ…。


❁ ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-

来ましたピオフィ!まだViva版が発売されてから1年も経っておらず、Switch移植版も発売されていないというのに、この展開の早さ。それだけ人気ってことですね、、、すごい。

ただ、私はコドリア然り、カラマリ然り、公式から猛プッシュされると逆にどんどん熱が冷めてっちゃうような天邪鬼なところがあるからなぁ。
確かにピオフィ面白かったし好きだけど、どんどん普通に好き。に近づいてきていて、最終的には普通。にランクダウンしちゃいそうだよ。

いやでも、勿論Switch移植版も続編も買わせていただきますけどね。作品カラーというか、コンセプトが好き。


❁ 明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-

いや〜何この面白そうなの!?
この先引くほどヤバい情報が出てこない限り、買うだろう作品。なんだかPVを観ていてスゴくワクワクしました。
しかも主題歌あるふぁきゅん!?!? 女性の歌い手さんの中では一二を争うくらい好きな歌い手さんなので嬉しい😊

イチカラム…いわゆる高木D作品はまだまともにプレイしたことないのでいまいちイメージを掴みづらいんですけど、ここまで初見で心惹かれることも珍しいので、初作品にしても良いかもしれない(積んでる薔薇ヴェリやれや)

それから、原画が清白かりんさんと。なんか…すっごい魅力的な絵柄になってない? パリカの時から綺麗だなぁ〜と思ってましたが、結構身体とかがしっかりしてて、線の細いキャラが好きな私としては正直あんまり好みではないなぁとも思っていたんですけど…。
いったい何様なんだよという感じですけど、パリカから今回にかけてすっごいクオリティアップしてないか?とにかく皆顔が良い。←

素晴らしい!!ヒロインもすんごい可愛い!!期待しかない!!
もうすでに主題歌もティザーサイトも出来てるってことは結構早くに発売されたりするのかな?(っ ॑꒳ ॑c) いや〜来年も楽しみになってきたぞ!



以上、全12タイトル〜👏👏👏

その中でも特に楽しみなのは、ハイカラ流星組とダイロク、幻奏喫茶ですかね〜( * ॑꒳ ॑* ) クインロゼrebornへの期待は言わずもがな。

移植も有難い。…けど、正直PSP作品の移植何かしら来るかな〜なんて思ってただけにちょっと残念な気持ちもありますね。
でも思っていたよりも新作の発表が多かったので満足です✨

また生きる活力を得られたよ…ありがとう…😇🙏←


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

雑談Part②


ベルばら学園がめっちゃ楽しい。

本当にここまでとは思ってなかった。体験版やったこともあって、それなりに期待して始めたはずなのに、今のところ期待以上を更新し続けてくれてます。

自己投影派じゃなければ、是非プレイしてくれ!と言いたいくらい。でも攻略対象が他の女の子と恋愛するのNGって方は、結構がっつりそういう要素あるので避けた方が吉だと思われ。


ということで、生存報告記事wの続き。
雑談行くぞー!٩(ํ∇ํ)


◆『鬼滅の刃』がめちゃくちゃ面白い。

私は完全にアニメから入った人なんですけれども。

『K』にどハマリしたことをきっかけに、アニメを割とちゃんと観るようになったんですけど、今季のアニメなんか面白いのないかな〜って色々物色してた時に出会ったのがこれ。

主人公花江さんだし、絵柄も結構好みだし、内容も結構重そうだし、タイトルからしてなんか厨二を感じる…(好き)。ってことで興味を惹かれたんですけど、実際観てみたら面白いのなんの。

動き(アニメーション)良い意味でヤバくない!?って感じだし、ストーリーもいきなりハードな展開だしで、1話にして一気に惹き込まれましたねー。未視聴の方いましたら是非1話だけでも観ておくれ!!

私はいつも、アニメはダビングして観てるんですが、ついつい溜めちゃって結局観ずに消す…みたいなことを繰り返しちゃうタイプなんですけど、これはしっかり毎週観てます。毎週の楽しみ。

そんな感じですごくお気に入りの作品になったので、私のいつもの傾向としては原作が気になってしょうがなくなるんですよね〜…。

ってことで、しっかりばっちり今出てるコミックスは全巻買わせていただきました(ニッコリ)

利便性から電子書籍で購入したんですけど、試し読み機能があるのでちょっと覗いてみたら、素晴らしいことにアニメがとても原作に忠実に作られてることが分かりまして…。これはもう先を知らずにはいられなかったというかなんというか…。

ということで早速全巻読み切って、現在2周目を楽しんでいるところです✋←

いやもう絵も展開もキャラクターも素晴らしい!!
個人的に心理描写が素晴らしいと思う。漫画で泣いたのは久しぶりです。でもそれなりにギャグも盛り込まれてて、それがまた私に合っていたみたいですごい笑えるという、シリアスとコミカルのバランスの良さが私好みで最高でした。

そしてどのキャラも良い。男の子は格好良いし、女の子は可愛いし。勿論それだけじゃなくて、キャラクターに深みがある気がする。
特に主人公はいい具合に頭のネジが飛んでて、とても良いキャラクターですね。好き。←おい
主人公に次ぐメインキャラもそれぞれ良い味出してて、飽きさせてくれません。
カナヲちゃん可愛いよ。ヒロイン(主人公のお相手)だと信じてるよ。

『鬼滅の刃』、オススメ!!です!!!!!

◆新作いっぱいで財布が嬉しい悲鳴を上げている!!

新作っていうか移植ですけどね。

初っ端から乙女ゲー全然関係ない話をしちゃいましたが、本日のメインディッシュ!これから発売される乙女ゲーについてお話したいと思います。まぁつまりは購入予定みたいなものですね。

この間、発売日が決まっているもので絶対購入する!っていうものをリストにしてみたんですけど…。
これがもう移植作品ばっかり!というか、バリバリとベルばら学園が発売済みの今だと、後は移植作しかない。

私が購入する予定(確定!)のものは、

*CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote(6月27日)
*死神と少女(7月25日)
*ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo- (7月25日)
*神凪ノ杜 五月雨綴り(8月29日)


こんな感じです。
CZとピオフィさんに関しては、既にステラセットを予約済み。ベルばら学園の教訓を活かして、今回はちゃんとすぺしゃるな方にしましたw

しにしょと神凪はずっとプレイしたかったので…!今回移植されることになって本当に嬉しかったです。ありがたや。でもまだプラットフォームVitaさんなのね。
オトメイトさんの移植ラッシュもあって、着々とSwitchさんの比重も大きくなってきたので、どうせならSwitchでも欲しかったなぁなんて🙄

特にしにしょに関しては、カエル畑の方がSwitchに移植とのことだったので、てっきりSwitchかと思ってたらまさかのVitaさん。
いやでも移植してくれるだけでも有難いよ〜!🙏

バリバリとかベルばら学園とかをプレイしてみて実感しましたが、やっぱり完全新作が1番テンションが上がります。けど、移植だとしても、こんなに乙女ゲーが発売されてるって嬉しいことですよねぇ。

むしろ、私みたいに乙女ゲ歴が浅い人間からしたら、移植は本当に有難い。プレイ出来てない作品が山ほどありますし。
古い機種だとどうしても手が伸びないからな〜。でも作品自体は気になってるし、と抱えたジレンマを綺麗さっぱり解消してくれる素晴らしいシステム。追加要素があったらなおヨシ。

CZもピオフィも、結構がっつり追加要素あるみたいですしね。どっちもプレイ済みだけど買っちゃうよ。本当に購買意欲を刺激するのがお上手なことで、、、←

他にも興味のある移植作はあるんだけど、購入するのが確定してるのは今のところは以上の4つかな〜。
オトメイトさんの、トライアングルプロジェクトの片恋いコントラストと蛇香のライラも欲しいんだけど……一般ゲーも欲しいのあるからな〜〜😫
そこはちょっと、金額的なものと時間との兼ね合いの元、おいおい決めていこうと思います。

は〜、発売日が楽しみだなぁ!!(っ ॑꒳ ॑c)✨✨


ベルばら学園も残すところはあと1√のみ、というところまで来ました!私にしては驚異的なスピード。いつもより時間に制限もあったのに。
それだけテンポ良く、楽しくプレイ出来てるので、このまま最後まで突っ走りますよ〜💪(`・ω・´)


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

【私立ベルばら学園】初回プレイ感想


こんにちは、黒みつきな子です。


私立ベルばら学園』、初回プレイ終わりました〜\('ω' )/

とっても面白かった。

体験版の時点で面白そう、とは思っていたけど、正直これほどまでに面白いとは思わなかった。
全体的にテンポが良いし、あと単純に先の展開が気になったので、さくさく〜っと進められました!

プレイ時間に換算すると、大体8時間くらいで、決してボリュームがないわけじゃないんだけど、体感としては結構あっという間に終わった感じ。でもストーリーの展開が早急過ぎるとか、全体的に短いな〜とも思わなかったので、普通にお話に入り込んでたのかも。

初回プレイには誰にしよっかな〜と悩んでましたが、最終的にはメイン……ヒーロー…?ヒロイン…??な真輝望さんに落ち着きました。
特に誰と決めずにプレイスタートしまして、やっぱり山田凰寿華瑠ちゃん可愛い!誰と絡んでもオイシイ!って思ったので、山田ちゃんの恋愛ENDは後の楽しみに取っておこう…。ってことでキャラカプENDから見ていこう!と思ったんですけどねぇ…。

安藤さん望さんカプの展開が気になって気になって…! これも後に取っておこう!ってなったので、まぁ地雷…とまでは行かないけど苦手なところは先に潰しておこうかなーってことで、望さん×山田ちゃんの女子カプENDを目指すことにしました。

百合百合しいのは正直苦手なので覚悟して挑んだんですけど……全然普通に楽しめたw
なんというか、個人的には「女性の攻略対象」とのエンディングの理想的な形の1つかなーって感じましたね。

後は単純に、山田ちゃんの性格もあるんだろうけど、恋愛と同じくらいかそれ以上に「演劇」が全面に出されてるので、恋愛的な要素をあまり感じなかったのも良かったかもしれない。

本当に、山田ちゃんがひたむきで健気ないい子で、乙女ゲーをしてるはずなのに「スポ根…?」と錯覚するくらい山田ちゃんの部活というか演劇にかける情熱があっついw これは山田ちゃんに限らずだけど。

なんというか、皆全力で青春してる!って感じで、私なんて眩しすぎて浄化されそうになりつつも、自然と応援したくなるような、そんなキャラクターとストーリーだったかなって思います。
思っていたよりもネタに振り切ってなくて、シリアスなシーンもかなり多かったんですけど、総合して爽やかな気持ちでプレイできたかな。

いやー、これは俄然他の√、エンディングが楽しみになって参りましたよよよ(っ ॑꒳ ॑c)
豊永さんボイスの???さん(以下はてなさん)はまだ不透明なので別としても、衛藤・アクセル・明智さんの3名も今のところ好印象だし。どのキャラの√も面白そう。早く山田ちゃんと絡ませたい〜〜!!

まぁまずは山田ちゃん以外とのカップル成立を目指してプレイしていこうと思ってるので、まだ先なんですけど😂
ということで手始めに、早く乙女な望さんを見たいので衛藤×望カプENDを目指すことにします!

それにしても、"真輝望"ってすっごい輝いてる名前だよね……( ゚∀゚)ww


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

本日は私立ベルばら学園の入学式です。


どうも、ご訪問いただきありがとうございます。久方ぶりの乙女ゲームにワックワックしている当ブログ主、黒みつきな子 です(*´ヮ`)ノ


今日は私立ベルばら学園の入学式ですね!めでたい!
一足先に入学されている方も多いと思いますが、私も初日の今日から入学してきますよ〜!(๑•̀ㅂ•́)و✧


ということで、我が家にもやって来ました✨

私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe* imagination~
201905232115503c5.jpg

発売おめでとうございます👏🏻🎉✨

すぺしゃるでないステラセットなので、ちょっとコンパクトですが(笑) やっぱりすぺしゃるな方にしておけば良かったかな〜?なんて若干後悔もしてたりしてなかったり。それくらい楽しみにしていた作品です。

体験版配信という試みをしてくれたお陰で作品の雰囲気も予め感じることができて、安心して予約できたのでほんとオトメイトさんありがとうって感じですね。とはいえ、開幕早々の主人公ちゃんのキャラクターに惚れて、プロローグすら終わらない段階で「発売後の楽しみに取っておこう…」と速攻で体験版自体を消去した人間なので、本当に序盤の序盤しか体験してないんですけどw

でも、それだけでも購買意欲を刺激してくれるんだからベルばら学園およびオトメイトさんに限らず体験版じゃんじゃん配信してくれ!って思いましたね。
単純にベルばら学園の、面白そうと感じさせる力?みたいなものが強かっただけかもしれないけどw あとは私のその時の気分と好み。

ただ、勿論楽しみという気持ちだけではないです。「ベルばら」学園ということなのですが、私自身は『ベルサイユのばら』も未履修だし、歴史にも明るくないのでちゃんと楽しめるかなぁ、という気持ちがなくもない。…んですけど、そこはまぁ、きっとなんとかしてくれてるよね😇←

ベルばら自体を知らないからキャラクターもいまいち把握できてないけど、まぁそれはプレイしつつ凰寿華瑠ちゃんと共に知っていこうと思いますよ。

あとは、システムも結構ユニークで、新鮮で面白そう✨とかも勿論思うんですけど、ちょっと面倒()とか思わなくもなかったり…🙄←
まぁ実際プレイしてみなきゃ分かんないしね。

ということで、早速今から登校して来ようと思います٩(ํ∇ํ)
20190523211551f8e.jpeg

推し候補とかは、キャラクターもよく知らないしまだいませんが、豊永さんボイスのキャラは一体…!?と気にはなってます。
あとは、ものにもよりますが百合はちょいと苦手なので、««恋愛対象»»とか書かれてたもう1人のオスカルさんとはどんな感じになるのか、ってところが今のところキャラクターに対する印象。

一体誰に落ちることになるのか。我ながらその点も楽しみにしつつ、今日からベルばら学園の世界を存分に楽しんで行きたいと思いますよ〜💪💪


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

生きてます、、✋✋と雑談Part①



どうもお久しぶりです…🙄

前回の更新から随分と間が空いちゃいましたが、ちゃんと生きております。
という生存報告w


ブログをサボっ…じゃなくてお休みしている間に年号が変わっちゃいましたけど、私の環境の方もかなり変わりました。

今年度から、内定をいただいていた企業に無事就職いたしまして、ヒィヒィ言いながら日々過ごしています。
と言ってもまだ研修期間中なんですけどねー(´д`) 研修でこれなら研修終了後はいったいどうなってしまうやら…。

IT業界なので、研修とかで学んだことを活かしてブログも自分で作ってみようかな〜とか思ったりもしましたけど、面倒なので多分やらないです。←

それよりもですよ!
技術研修はまだしも、コミュニケーション系の研修がしんどくてしんどくて…。
週に1回、3分間スピーチなるものがあるんですけど、思考を即座に文章化してアウトプットする、という行為がひッッッじょ〜〜うに苦手なため、なんかもう死んでますね_(:3」 ∠)_

同期の皆々様はとっても良い方たちばかりなので、その点はすごく良かったんですけど。
ただ、ちょっぴり期待していたお仲間さんはいなかったので、なんだかんだでそれが1番残念かもしれない(笑) 乙女ゲーマーさんいったいどこにいるんだろう?笑

まぁそんなこんなで、これまでとは大きく変わった環境に四苦八苦しながらも、なんとか生きてます✋

多少は毎日のサイクルとかに慣れてきた頃合だし、何よりも明日はついにSwitchの新作『ベルばら学園』が発売!ということなので、いい加減ブログの方にも顔を出そうと思ってやって来た次第ですよ。
ついったさんの方では浮上率自体は低めだけど、ちょこちょこ顔出したりしてたんですけどね。ブログ書くのもなかなか大変だから、ついったさんでちょいっと呟いたら満足しちゃって、ブログを書く気が失せるという負の連鎖。

今日はブログをおサボりしている間に何をしていたか、など軽くではありますが色々とお話したいな〜と思っております!
お付き合いいただける方は、よろしくお願いします⸜( ´ ꒳ ` )⸝


◆アニメ『K』にどハマリしました

白状いたしますと。大学卒業からの就職するまでの間、2ヶ月近く時間はあったはずなのに、まっっったく乙女ゲームをプレイできてませんでした!

その1番の理由としては、アニメの『K』に今更ながら…いやほんとーに今更ながら、ハマってしまったことが多分1番大きいかなーと思います。
1期なんて2011年だか2012年だか放送だってよ…。

『K』自体はアニメ全部観たことあったし、学園Kも勿論プレイしたしで、元から結構好きだったアニメだったんですけど、別に1番!ってわけじゃなかったんです。けど、2月中旬くらいに、動画配信サイトでタイトルを見つけて、「お、懐かしいなー久しぶりに観てみるかぁ」なんて、なんとなくの気分で観始めたが最後、見事に沼にドボンしました\(^o^)/

作画が、特に戦闘シーンの動きとかがエグいくらい良いし、何よりキャラクターが魅力的。ストーリーも群像劇っぽいのかな?とにかく個人的に好みな構成で、あれ?こんなに面白かったっけ?って感じで、ハマり出して2ヶ月の間に1期→劇場版→2期を何周したことか。

ハマってしまったらもう関連商品もですね、小説とか漫画とかDVDとか買わずにはいられなくてですね、勢いのまま買い漁りましたね、はい。そして勢い余ってファンクラブ(ファンクランと言います)にも入会。
グッズも要らん派だったはずなのに、つい先週末からオトメイトビルでキャラショップが開催されるとのことだったので、当たり前のように初日に行ってきました😇

ちなみに最推しは伏見猿比古
みんなそれぞれ魅力があって好きだけど!やっぱりこの子はダントツで好きです。これまで好きになった二次元キャラの中でも1、2を争うくらい好きかもしれない。

ハマり始めの時よりは幾分か熱もおさまりましたが、好きなことには変わりないので、これからも今後の更なる展開を願って、集めきれてない関連商品たちをぼちぼち収集していこうと思います💪

◆クリアした乙女ゲー:2本

この3ヶ月ちょいの間にクリアした乙女ゲさんは、なんと2本のみです。少ねぇ。

一般ゲーさんも、何故か終章の途中で積んでた閃の軌跡無印と、セールで買ったホラゲーのコープスパーティー無印と続編くらいしかクリアしてない。

時間はたっぷりあったはずなんですけどねぇ、、、

『K』にハマったこともあってゲームから離れちゃった面もありますが、それにしても全然ゲームしてなくて勿体なかったなーって今更にして思ったり。
いや、ゲームはしてなくはなかったけど、あっちこっち行きすぎて1つのソフトに集中できてなかったのが原因かなー。

そしてクリア本数はご覧の通りですけど、対して積んだゲームは大量です。まぁいつものことですけどね!(おい)

ここに一部お納めいたしまする…

201905222203102c4.jpg

201905222203114d5.jpg

新作も買いつつ、セールで積みつつ、と随分と積みリストを肥やしてしまいました( ゚∀゚)HAHAHA

他にも、ゆのはなSwitch版もFF10Switch版とかも増えましたね…。
ゆのはなさんは、本当は発売日に始めてそのまま終わらせるつもりだったんですけど……『K』の弊害は大きかった。
そしてFFデビュー作品に評判の良い10を選んだは良いけど、購入した当時はあれだけやる気に溢れていたはずなのに、今やその熱はいずこへ…?状態で積んでます。このパターン多いな。

遙か6 DXもちょっとやってみたりもしたんですけど、ゆのはな同様1周目の途中でフェードアウトしました\(^o^)/←

結局休み中にクリアした乙女ゲーは、途中までプレイしていたアバソンのみということに…w

そして、社会人になってからと言うものの、一日に使える時間がぐっと減って、休日の有難みをとんでもなく実感してるんですけど、そういう時に限ってやる気が復活したりするんですよねぇ。

ということで、先月発売されたばかりのバリバリさんもクリアしましたよ٩('ω')ﻭ
個人的に毛嫌いしてる現代という舞台設定で、どちらかと言えば避けてきたラブコメというジャンル。どうかなーと思ってましたが、あの、とても面白かったです…。

感想とかは改めて書きに来たいなーと思ってるんで具体的なところは割愛しますが、普段色々とヘヴィな乙女ゲばかり好んでいる私でも楽しめたので良かったです。←

今は何故か軌跡シリーズをやりたい衝動に駆られてて、やっぱり暫く乙女ゲさんには触れてない状況なんですけど、そろそろ恋しくなってきた頃合なのでここは並行プレイというスキルを発動するしかないな(`・ω・´)キリッ


とまぁ今日のところはこの辺りで終わりたいと思います。

明日は『ベルばら学園』の発売日…!
正直ネタゲーっぽいしどんなもんかと思っていたんですけど、有難いことに体験版が出てくれたのでちょっとプレイしてみたら……これがまた結構面白そうだと感じたので、ばっちりステラセット予約しておきました😎👍
明日仕事を終えて帰ったら早速プレイし始めようと思いますよ〜。

ではでは、ここまでお付き合いくださりありがとうございました!


↓よろしければポチっと応援お願い致します(*-ω人)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事